« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »

自由研究

夏休みが 始って 早1週間。 

うちの小学生の娘も 夏友、プリントの宿題は 着実に進めている。

エライ! エライ!

いよいよ いちばんの難関、自由研究を考える時期。

毎年 休み終了間近に あわててこなす。

去年は 「今、昔の道具の比較研究」 一昨年は 「広告の研究」

さて 今年は どうしよう・・・

うちの本屋の児童書コーナーにも 

自由研究の本が 学年別に並んでいる。

連日 親子連れでにぎわっている。

「今年は どうする?」

「観察日記が いいなぁ~」

「今年は ママ忙しいから 1日で終われるのを選ぼうよ」

へっ? 

やっぱり 子供の興味より ママの都合が優先なのね・・・

「カブトムシの成長記録」を希望して

あれこれ関連本を捜していた息子さんは 

「しみの研究」に決めて そそくさと帰るお母さんの後を

肩を落としながらついていかれました。

家に帰ったら 「なにがやりたい?」

まず 娘に聞いてみよう!   そう思った母でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体力のUP・DOWN

家族で楽しんでいたテニスも 連日の雨で ご無沙汰気味。

ところが 昨日 うそみたいに1日だけ雨が小休止。

暑いくらいの陽気だった。

これは神様がくれた <テニス親子ふれあいDAY>に違いない!

勝手に確信して 久しぶりにテニスコートに向かう。

娘達は テニス歴3年。 私は 3年。 主人は 学生時代テニス部。

燃えないわけがない! 

中学になって 何故か?バスケ部に入った娘は

今のところ 基礎体力づくり・・と称して 腹筋やら背筋、

マラソンなど とにかく1日中走りっぱなし。 体力つかないわけがない。

1時間くらい打ち合いしたくらいじゃ 物足りない・・と言う。

結局 娘達に ひきづられるように 4時間やってしまった。

これから どんどん身体能力UPしていく娘らと

体力落ちていく一方の父・母とでは 

今後いつまで <テニスふれあいDAY> やっていける?

できるだけ長い期間 娘達に相手してもらえるように(苦笑)

体力の温存をしていきたいものだ・・・・。 

ハァ それにしても 疲れた! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前と後

朝の陽射しで目覚めるなんて 久しぶりだ・・・

「ふぁ~!」伸びをしながら 庭に続くデッキに出てみると

昨日までの庭の様子と どこか違っている。

ん~どこが違う?まだ回転の始らない頭で 記憶を手繰る。

そうだ!草がないんだ!雑草だらけだった庭がさっぱりしてる!

主人か・・・!

リビングに足を踏み入れると 高いびきで 大の字の主人。

朝5時に目を覚まし、2時間 がんばってくれたそう。

あまりに感激!したので UPしてみましたが

Dscf0320    Dscn0253    

この違い・・・わかってもらえるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月16日 - 2006年7月22日 | トップページ | 2006年7月30日 - 2006年8月5日 »