« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年10月1日 - 2006年10月7日 »

主人の 手作りいろいろ

自宅療養していた主人が

右手のリハビリを兼ねて 挑戦して作りあげたものを

紹介することに します。

Dscn0759   パンが大好き長女のために 

  毎日 焼いていたパン。

  胡麻入り、くるみ入り、ココアを練りこんだもの・・

           と、 毎日 目先を変えて・・・。

 

Dscn0740   ビーズ作り方の本を見ながら

  これなら 俺にもつくれんじゃね~?

  と、40分足らずで 仕上げた「ひらり」ちゃん。

           下の娘のランドセルで 揺れてます!

Dscn0739    もともと ガーデニングの好きな主人。

   とくに お金をかけない ひと鉢づくりが

   得意です。

Dscn0792    土いじりのなかでも 

   いちばんの お得意は 山野草。

Dscn0783    庭に 地植えになっている

      「初雪かずら」を400円の鉢に

  植え替えて 

                                           玄関で お客さまを 迎えます・・・

                                                                       Dscn0862_1       般若心経の 写経見本を買い

  心静かに 墨をする ひととき・・・。

  (これは お手本です) 

  

若いころから なんでも器用にこなしていた

主人だけれど療養中も なんにでも 興味を持ち 

好奇心旺盛な彼の姿に 勇気づけられた私でした・・・。

  

  

    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イルマーレ

8日ぶりの休日。 何もせずに のんびり過ごそうと

この休みを 指折り数えて待っていた。

しかし いつもの貧乏症が ムクムクと顔を出し、

朝に家事をひと通りすませると テニスに行き、

その足でパンをかじりながら 

前から行きたい!と思っていた映画「イルマーレ」を観に

映画館へ・・・。ギアヌ・リーブスとサンドラ・フロック主演。

あるきっかけから 2006年の私から2004年の彼へ

手紙が届いてしまう。 手紙のやり取りを続けるうち、

お互いが お互いを大切な存在に想うようになって・・・

会おうと試みるのだけれど 時を越えた待ち合わせは

うまくいかない・・・

・・・って これから観る方のために これぐらいにしたおきますが 

非現実的な話の中で ついつい引き込まれて

時空を超えた2人の強い想いに 心打たれました。

こういう ラブ・ロマンス観るの 久しぶりかも!

今度の休みこそ もう絶対 

の~んびり ま~ったりし~ようっと・・・

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

復帰

今週はじめから 主人が仕事復帰した。

退院してから 10日間ほど自宅療養を得ての 現役復帰。

退院前のMRI検査では 詰まっていた左脳の血管も

スムーズに 流れるようになってはいたものの

頚椎に 血管の細くなっている箇所が見つかり

爆弾を抱えていることに かわりはない。

1日1,800カロリー、塩分1日7g以内の食事療法を

守るように 栄養士さんに指導を受け

冷凍食品を全く使わない お昼用の弁当作りも始った。 

育ち盛りの子供たちとのメニューの差に 

何をプラスするか マイナスするか

最初は戸惑ったが 少しずつ 慣れてきた。

復帰後 すぐに残業たっぷりの主人の帰りを

まだかまだか・・と 心配で待つ この気持ちは

新婚時代以来かも・・・

 

今夜も 帰りの遅い主人を

温かい食事で 迎えます!

 

   本日の読書メモ   「恋愛寫真」  市川 拓司 

                「温室ディズ」 瀬尾 まいこ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

好きな香り

先日の連休に 米沢市まで 出かける。

娘の部活の練習試合だ

応援の合間をぬって 車を出した父兄数人で

お昼を食べに市内を歩いた

ネットで 前もって調べておいた 「茶蔵」 さくらで

ランチを いただくDscn0803

蔵づくりの伝統を残しながら 

新感覚のデザイン感覚のお店。

1階は お茶、和小物、食器などが並ぶ店と 

食事の出来る空間が 隣合う。

私は 米沢牛を使ったカレーランチを頼み、

他のお母さんたちは 米沢牛のビーフプレート、Dscn0802

茶蔵特製オムハヤシなど 

どれも おしゃれで美味しそう。

季節のスィーツも 人気らしい。   

Dscn0807 和小物のお店で お香を購入。

香りって 好き、嫌いが はっきりする。

一度 試して イヤだ!と 感じると

二度と 火を付けたくなくなる 

早速 家に帰って 焚いてみる。

購入した 紅葉のお香 大・大・大好きな 香りだった!

米沢まで 片道 1時間の道のり  

疲れを癒す 心地いい香りだった・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月10日 - 2006年9月16日 | トップページ | 2006年10月1日 - 2006年10月7日 »