« カメラ購入のかけひき | トップページ | 車のドア全開で走った!走った! »

バレンタインの風景

朝は、みぞれだった雪が

あっという間に 銀世界。

「ホワイト・バレンタイン」と なった。

うちは 道路沿いにあるため

登下校時の通学路になる。

夕方 

学校帰りの女子中学生たちが

チョコを渡すために 男の子を待ちぶせする姿が

あちらこちらで 見られる。

チョコを渡せた子。 渡せなかった子…。

そのなかで 赤い傘のなか、

長いこと 佇む女の子がいる。

雨になっていた雪が また みぞれに変わり、

濡れて 寒さに震えながら。

 ( 別な下校路 使ったんじゃないの? )

その子から 目が離せない。

 ( あきらめて 家に届けたほう いいんじゃない? )

 ( 彼~ 早く来てあげて~!)

祈るような気持ちで 

でも 半分諦めた頃 (・・・って なんで私が 諦めてんだか?)

女の子の顔が パッと輝いた。

照れて頭をかきながら 受け取る彼。

緊張がとれたのか 泣き出す彼女。

私も なぜかドキドキして ウキウキして

ほっとして・・・

彼女の気持ち 彼に伝わったかな~

うまくいくと いいなぁ~

  本日の読書メモ 『さよならの代わりに』 貫井 徳郎

|

« カメラ購入のかけひき | トップページ | 車のドア全開で走った!走った! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/5340662

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインの風景:

« カメラ購入のかけひき | トップページ | 車のドア全開で走った!走った! »