« 恋のあとさき | トップページ | 曲がり角。 »

今日考えたこと。

私は、高校生のときからコンタクト愛用者。

昔は、使い捨てレンズなんてなかったわけで、(ハイ、もう30年も前の話です・・・)

ハードかソフトかの二者選択。

ハードは、比較的お手頃価格だが違和感はぬぐいきれず、

ソフトレンズは、付け心地は良いんだけど 両目で3万円くらいした。

それに 今じゃ考えられないだろうけど

煮沸消毒が1日がかり。面倒くさかった!

今は、1日使い捨て、2週間使い捨てが支流。

使い捨てじゃ料金も、もったいないけど、

その分、角膜を傷つけずに済むから、

以前に比べて眼の病気も格段に少なくなっている。

ところで、久しぶりにコンタクト買おうと、(1年分まとめ買いしてたので)

かかりつけの眼科&コンタクト屋さんに行った。

すると、8月一杯で終業になる・・・との話を聞かされた。

医療改革推進の一環で、

コンタクト販売と眼科とを一緒に行なうと、薄利になるため、

コンタクト販売から手を引く眼科医院が増えてくる、とのこと。

コンタクトをつくるときに一緒にやってもらっていた様々な眼球検査を

今後してもらえなくなる。

眼科の定期検査なんて、こんな機会でもなければ

わざわざ受けに行くこともない。

今朝見たワイドショーでも、

お年寄りの在宅介護の問題をしきりにやっていた。

寝たきりの患者も、ある一定の期間が過ぎると強制的に

退院させられてしまうことになる。

寝たきりのつれあいを、これまた歳のいったもう片方が、

毎日毎日看なければならなくなる現実。

そんな法律が 秒読みでやってくる。

国民のための改革のはずが、

ひとりひとりに厳しい現実を突きつける結果となる。

若いときには、素通りしていたこんなひとこまも、

自分の親を、つれあいを当てはめる年代になると

これでいいのか? 妙に『力』が入ってしまう。

  本日の読書メモ  『ショートショートの広場19』 阿刀田 高 

  本日の映画メモ 『そのときは彼によろしく』

|

« 恋のあとさき | トップページ | 曲がり角。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

政治や法律は弱い立場にある人々の為にこそあるべきなのに、「それはどうなんだろう?」と感じる事が最近特に多いような気がします。子供達を取り巻く環境も、私の頃とはだいぶ違っていますし…。
私自身も、自分の骨は自分で拾えない事を念頭に置いて色々考えねばと思っているのですが。

皆が希望を持って生きられる世の中になって欲しいものです!

投稿: 佐緒 | 2007年6月 4日 (月) 20時12分

佐緒さんへ
そうだね~ あと数十年でたてば、明日はわが身。
自分の行く末は、ある程度決めておかないと
大変なことになってしまいそうな不安があります。
我が子が、大人になる頃には少しは安心して
生きられる世の中になっていて欲しい・・・って
願います。

投稿: 沙穂流 | 2007年6月 4日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/6664804

この記事へのトラックバック一覧です: 今日考えたこと。:

« 恋のあとさき | トップページ | 曲がり角。 »