« 文章教室10回目。 | トップページ | 歳を重ねる。 »

大人のための・・・。

こどものための「読み聞かせ」は、

各図書館や書店などでも さかんに行われている。

仕事でご一緒の方が、あちらこちらから頼まれて

ボランティアで読み聞かせをされている。

  「大人のための朗読会」 (さすがに読み聞かせとは言わないらしい) 

  というものがあるのだ・・・ということを聞いた。

  その名も 「ことのは時間(とき)」

私たち大人は 本を読むのは黙読。

けして音読はしないから、

たまには 耳から入ってくるお話を聴くのもいいものだよ!

と、お誘いを受けた。 おもしろそうだ。

   

  今回は、芥川龍之介「蜘蛛の糸」、小泉八雲「破約」、

  それから 江国香織「晴れた空の下で」の3作。

 芸術の秋を先取り。 ひと足先に まったりとした時間を持ちながら

 その『音』とやらを感じてこようと思っている。

 

本日の読書メモ 「人生ベストテン」 角田光代

人生ベストテン 人生ベストテン

著者:角田 光代
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 文章教室10回目。 | トップページ | 歳を重ねる。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/7742794

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のための・・・。:

« 文章教室10回目。 | トップページ | 歳を重ねる。 »