« クリスマスの飾りつけ1日め。 | トップページ | 大切なもの。 »

今日のいちばん。

乗っている車にリコールが出たとかで、

ファン・ベルトの交換と、エンジン部分の金属片の交換をしてもらいました。

時間にして 6~7時間かかるということで、代車が出ました。

で! その代車を見てびっくり。

「こ、これ、ですか?」 

そこにあったのは まっかっかの「ヴィッツ」でした。

「何色かあったんですが、女性なんでこの色にしてみました・・・」と、平然。

この年でも女性の端くれではありますが・・・ 若いお姉ちゃんならともかくね~ 

な~んか落ち着かないうちに、家に到着。

駐車場に止めといても、落ち着かないし。

近所のかたは、わざわざ見においでになる始末。

「ずいぶん、思い切ったわね~。ど~したの?」

代車だということを伝えると、

「赤い車に乗れるほど、若く見られたってことじゃない!」と。

そういう言い方もあるのね~ なるほど・・・

お尻周辺がむずがゆい思いをしながら、

何件かの用事を『真っ赤ちゃん』に乗り、済ませました。

そこで、発見したことが! それは、『真っ赤ちゃん』に乗ってると、

追い抜く瞬間、或いは信号待ちで停車中の男の方は

ほとんどの方が運転手を(すなわち、まさしく私ですが・・・)振り返って見るのね。

はい。そのお気持ちもわかります・・・です。 

どんなに可愛らしいギャルがハンドル握ってるのか・・・

覗いてみたくなりますもんね。 はい。至極ごもっとも・・・です。

ごめんなさいね~こんなオバちゃんで・・・!

でも、私が求めて購入したんじゃないし、免許とりたての娘のを借りてるんでもないの。

「あのディーラーの兄ちゃんのせいなのよ~!」 

叫びたい気持ちを堪え、約束の時間より前にお返しに行きましたわ。

「あれ~?随分、早かったですね~ 

乗り心地どうでしたか?(それを聞くのか・・?)」

「早く、私の車・・返してください・・・」 よほど態度がせっぱ詰まって見えたのか、

お兄ちゃん、慌てて工場からマイ・カーを出してきてくれました。

数時間だけの『真っ赤ちゃん』とのお付き合いでしたが

な~んか疲れました! 赤って心を浮き立たせてくれる色だけど

自分には 分不相応だったな・・・。

Dscn2629

|

« クリスマスの飾りつけ1日め。 | トップページ | 大切なもの。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

真っ赤な台車で、気分転換できるかな?

娘さんのお誕生日 おめでとうございます。
明日は沙穂流さんのお誕生日 一日早くお誕生日おめでとうございます。

10日は、とても幸せなひと時を過すことが出来ました。
確かにこっちと比べると寒かったけど、心はポカポカあったかな心穏やかなひと時でした。
心からありがとうございます。

投稿: chara | 2007年12月13日 (木) 09時10分

charaちゃん
ありがとう。
こうして誕生日を祝ってあげられる幸せを
噛みしめています。

なんかね・・・朝方だったと思う、ゆっき君が夢に
出てきてくれたの。何か、伝えたかったのかな・・・
と、とても気になってて・・・
でね・・・外をみたら真っ白。
しばらくぼたん雪が降り続いてた。
娘のバースディーの朝にきっとおめでとう!って
言うために来てくれたんだ・・・って思ってるの。
ゆっき君と同じ14歳だもんね・・・
ありがとうゆっき君!でも・・寒かったろうな~

投稿: 沙穂流 | 2007年12月13日 (木) 16時57分

ゆっきが夢に・・・
教えてくださってありがとうございます。

ゆっきに話したの
「さほるさんの娘さんがゆっきと同じ14歳のお誕生日だよ」って・・

今日ラジオから中島美嘉の「雪の華」
涙がこぼれて・・

さほるさんからのレスは今初めて読みました。
ゆっきからの愛を感じました。

ゆっきは、心から娘さんのお誕生日を祝福しています。


投稿: chara | 2007年12月13日 (木) 21時30分

charaちゃん

明日のお空は晴れるそうですよ。
1日だけ、幻想的な雪の朝でした。
私も「雪の華」大好きな曲です。
 
お仕事はじめられたそうですね。
charaちゃんは夢中になるから、ほどほどにね。
自分の時間と、子ども達との時間と、
少しお休みする時間もとってね。

投稿: 沙穂流 | 2007年12月13日 (木) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/9377191

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のいちばん。:

« クリスマスの飾りつけ1日め。 | トップページ | 大切なもの。 »