« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

直木賞候補作品決まり!

第136回直木賞候補作品が決まった。

『ひとがた流し』   北村 薫

『空飛ぶタイヤ』   池井戸 潤

『失われた町』    三崎 亜記

『どれくらいの愛情』 白石 一文

『四度目の氷河期』 荻原 浩

『一瞬の風になれ』 佐藤 多佳子 の6作品。

すでに読んだのは 2作品のみ。

1月16日の発表までに 全候補作品を読破して、

自分なりに予想するのが 毎回の楽しみだ!

前回も前々回も 決して当たりはしなかったが・・・

だって どうしてもひいき目に見てしまうから。

今回の候補作家の他作品は

これまでに読んだことのある作家ばかり。

なかでも 北村薫さんは好きな作家。

『リターン』『スキップ』『冬のオペラ』

推理作家協会賞受賞作の『夜の蝉』など

大好きな作品も多い。

今回の『ひとがた流し』も 

昨秋に、年末にと2度読んだ。

ひいき目でなく 純粋に作品の素晴らしさと

向き合うために

明日さっそく書店に飛び込み、

未読の4冊 購入してこよう・・・っと。

   本日の読書メモ  『わたしの、好きな人』 八束 澄子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初・読書

2007年初の読書は

『二重誘拐』 井上一馬著。

最近ミステリーは とんとご無沙汰だったが、

昨年10月に新刊として店頭に並んだものだが、

今日、古本屋で見つけたので 即 買い!

女性とまともに恋愛できないオタク男が

行き場の失った性のはけ口にしたのが

誘拐監禁した若い女性達。

ところが その女性達は2~3年後には解放され

犯人についてはみな口を閉ざす。

解放した彼女達を 何年経っても支配するのは

二重誘拐だった・・・。

現代のおける犯罪の不気味さを 

ひしひしと感じた著者が 書きためた作品だ。

非情・冷酷な犯人の仕打ちが次々明らかになる。

毒牙にかかった女性を一生全力で守り抜く

男の生き様と 少しは救われる最後のどんでん返しに

少し ほっとする。

今年は 不得意分野にも手を伸ばしてみようと

あと1冊は めったに読まないホラー小説を購入。

明日から 読み始める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の風景 2

なんて暖かいお正月! 

昼間は陽も射し、ぬくぬくとしてしまう…

暮れに1度、雪が舞っただけで

1月の天気には 到底思えないほど。

主人の実家へ 新年の挨拶に出掛けた。

30分も車を走らせると 田畑に雪が。

40分後には 道路脇に雪が。

そして 実家につく頃には 道路に雪の轍が!

到着して 車のドアを開けた途端ブルッとする。

寒い!寒い!寒い!

庭は 積雪で真っ白。

これぞ まさしくお正月の風景だ!

約1年ぶりの雪景色に 

妙にハイ・テンションになった主人と私は

そこで 雪合戦をおっぱじめてしまう。

子供たちは すでに家の中に入り、

おばあちゃんとおじちゃん、従姉妹たちに

「明けまして おめでとう!」の挨拶をしていた。

「お父さんとお母さんはどうした?」の義母の声に

慌てて玄関に入ったものの 

雪で汚れた2人の服を見て、呆れ果てていた。

「今は 犬だって喜んで庭かけ回わらないのに!」

  ん~面目ない!

お昼を食べた後は 「雪だるまつくり」

久しぶりに 充分 雪の感触を楽しんだ。

楽しんだのは 私だけか…?

Dscf0723

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の風景

心をこめて 今年1年の幸せを願う。

片道1時間の実家へ新年の挨拶に行く。

子供が小さかった頃と違い、

最近は年に2回くらいしか訪れなくなった。

年の近い子供同士は 会えるのを楽しみにしている。

ワイワイガヤガヤと 楽しい昼食。

近くの公園で ボール遊びをする。

さすがに 公園で遊ぶ人の数は少なかったが。

今まで買ったこともなかったのだが

子供たちが それぞれ福袋を購入した。

お姉ちゃんが1000円、

妹が500円の文房具の福袋。

家に帰って 包みを開けてみると

4倍~5倍分の物が入っている。

明らかにコレ使わないぞ~!

って物も入っているから

はたして これが得したのか損なのか…

明日は 主人の実家へ。

これまた 年の近い子供たちがわんさか。

お年玉の準備も 忙しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年ありがとう!

ブログを始めてから 早いもので半年。

言葉のかけらを紡ぎ、人に伝える難しさを知る。

つたないわたしの文に たくさんの暖かいコメント。

素敵な出会いに ありがとう!

明日から始まる2007年も 

毎日笑っていられますように・・・。

そして また新たな出会いがありますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日

昨日は 家中大掃除

普段 手のまわらない箇所を集中的に

ピッカピッカに磨きあげた。

神棚の埃をとり、榊を飾り、お神酒を上げ、

玄関には お正月飾り。

今日は 朝からおせちつくりをしている。

娘たちが 手伝える年になったので

材料を切るのは 全て任せ、母はずいぶん楽になった。

午後には 全て終了の予定。

日帰り温泉にでも行って ゆっくりしょう・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »