« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »

風と木

先日、前々から行ってみたいと思っていたお店に 

主人を誘って出かけてきました。

それも 片道6キロくらいあるのに

運動がてら 自転車で・・・。

Dscn1648 Dscn1647_1            

 趣のある入り口でしょう・・・?

Dscn1645   内は、落ち着いたかんじの

  インテリアと 各テーブルに

  さり気なく置いてある 季節の草花。

Dscf0942   主人は 

     玄米カレーを・・・

Dscn1644    わたしは 

      玄米リゾットを。

併設するギャラリーで、水彩画展を

やっていたので ゆっくり見ていきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

研修1日目

先日のPC入力テストの結果が

基準に達していたということで

今月末からの就業が決まった。

今日は 就業にあたっての研修があり、

1日、PCの数字Keyとの葛藤。

目薬と眠気予防のガムが離せなかった・・・。

速さと正確さが要求され、

自分に責任を持たねばならないのは

どれも同じだけれど

でも 自分のテンポで1日の仕事を段取り出来る

この仕事の内容、キライじゃないな~。

しばらく 頑張ってみよう・・・!っと。

Dscn1714

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パーゴラ 完成!

Dscn1711   Dscn1708                     

  ← 60センチ

      掘りました!

パーゴラが完成した。

業者の手となり足となりして 仕上げたので

「完成!」の声に 感慨もひとしお。

近くで 仕事を見せてもらったので

勉強にもなった。

使わなかった木材も、塗料も 

置いていってくれた。

その廃材を使って もうひとつ何か加えたい・・・

と、思っている。

さっそくパーゴラに絡めるツル性の植物を決めなきゃ。

クレマチス(去年購入したのがツルを伸ばしてきてる!)か

トケイソウか はたまた黄色が鮮やかなキングサリにしようか

それとも アイビーなどの緑だけにしようか・・・

また 考える楽しみが出来た。

玄関脇の花々が 元気なので

近所の方々との花談議も ついつい長引いてしまう。

Dscn1707 Dscn1706

Dscn1699

 

本日の読書メモ 「彼女がその名を知らない鳥たち」

                       沼田まほかる

| | コメント (0) | トラックバック (1)

久々に良い映画!

バッテリー観てきました! が、 失敗!

何が・・・って? 

娘達を連れて行かなかったこと・・・。

中・小学生には是非見せたい映画だった!

私ひとりで行ってしまった事、後悔した。

文庫で読破して 感動した!と言う娘達に

映画をみせて、がっかりさせたくないっていう親心・・・。

そんな心配無用だった。

原作も 少年達が平面的な本から抜け出てきて、

さも 生き生きと野球をやる映像が浮かぶほどなのだが、

映画の巧、豪両少年をはじめ、まわりの仲間の配役、 

ベスト・キャスティング!と、拍手したくなるほどだ。

巧役の 林 遣都君、豪役の 山田健太君の演技に皆が引っ張られて、

映画全体が 若々しく、素晴らしい仕上がりになっている。

このふたり、初出演なのだから 

まさしく大型新人と呼ぶにふさわしい。

もう一度、もう二度・・・と観たい映画。

娘達とこの感動をともにしたかった・・・。

週末、また行ってこよ~っと。

    

  本日の映画メモ  「バッテリー」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パーゴラ工事1日め

念願だったパーゴラの工事が始まった。

実は これ、一昨年前から計画していた話。

以前、うちのデッキを依頼した園芸店や、隣町の造園業者など

数社から見積もりを取ったのだが、

どれも 10万を越えるため、

立ち消えになっていたのだ。

ところが・・・

水屋タンスを購入した家具屋サンと話す機会があり、

ご主人は以前、大工さんだったとのこと。

パーゴラの話をしてみると 半分の5万でやってくれるとのこと!

なるほど! その手があったかぁ~

大工さんだから 木材に関しては プロ。

時代物のタンスの修繕・修理を手がける家具屋サンだから

渋い色合いに染め、ニス仕上げもお得意。

ひとつ苦手の事は・・・といえば、

園芸屋サンではないため、

支柱埋め込みや木々、植物の移植は

主人と私が 助っ人要員となることを了承し、

昨日から 工事にこぎつけた・・・・。

Dscn1691_1 Dscn1693

仮おさえが終了。 あさってから いよいよ本工事が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お寺を散策

福島は今、花見山に行く人たちのために、

「花見山号」ってバスが駅前から出ています。

今が 真っ盛り。 これからも次々、沢山の種類が咲き競い、

当分の間、楽しめそう・・・・。

今日は 人々でごった返す「花見山」ではなく、

あまり知られないけれど、

素晴らしい種まき桜を持つ「慈徳寺」を訪れてみました。

Dscn1690 Dscn1683 Dscn1670 Dscn1675 Dscn1676 Dscn1685 Dscn1680 Dscn1679 Dscn1671

Dscf0955

桜の見ごろは 来週末。 

この古木のシダレ桜に花が咲いたら 見事だろうなぁ~

「カタクリ」の可愛らしい花が 紫のじゅうたんを作っていました。

「カタクリ」は 種がこぼれてから 

8年かかってやっと 芽を出すんだそうです。

「今、貴女が見ている紫は 8年前の種から・・・なんですよ」

と、ご住職が話してくださいました。

苔むした石仏も あちらこちらに・・・。

花見客が訪れる前の 静かなひとときを

ゆっくり 散策。  

心が洗われるような時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月1日 - 2007年4月7日 | トップページ | 2007年4月15日 - 2007年4月21日 »