« 2007年6月17日 - 2007年6月23日 | トップページ | 2007年7月1日 - 2007年7月7日 »

疲れの代償。

今月の仕事は3週間にまたがっている。

来週の月曜日が最終日。

なんか、とっ~ても疲れが出てきている。

昨夜は、「飲んで帰る」の主人の電話を聞いた途端、

眠気が襲ってきて(そんなことあるのか~?)

帰りを待ちながら、リビングで寝てしまっていた。

帰って来た主人も、あまりに熟睡する私を起こすのが

気の毒に思ったのか、はたまた面倒くさかったのか、

そのままにしてくれちゃった。

朝、目が覚めたときには、灯かりを煌々とつけたまま、

お隣同士で寝てたわ~ 

しかも、下に敷いてあるイグサの跡をしっかと付けて。

  私は お化粧でなんとか誤魔化せたものの、

  主人の左ほっぺの井桁模様は、隠しようもなかったみたい。

しっかと、電車に揺られながら通勤したかと思うと、気の毒~!

 

  私の右こめかみに付いたイグサ模様は、

  今も まだうっすらと、残ってます!

  歳を重ねると なかなか元に戻んないのよ~

     ああ かなしい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘たちの将来、少し心配。

中2の娘が、来週から職場体験に行く。

選択肢が 沢山あったところから 娘が選んだのは保育園。

「保育園の先生になりたいんだっけ?」

「まだ決めてないけど 小さい子と接する仕事がしたい」

ほぉ~ いつの間にそんな気持ちになっていたのか・・・

母はちっとも気づかなかったよ。

「でも、 私小学一年のとき、ピアノ挫折したから

なれない・・・って、わかってるよ。」 

そう、幼稚園から2年間習っていたピアノ。

行きたくない!と、泣き叫んで小学生になって辞めてしまったのだ。 

「そんなことないよ。ホントに保母さんになりたいのなら、

これから始めたって 全然遅くないんだからね!」

「まだ 保留にしとく。職場体験してきてからでも 遅くないよね~?」

  もちろんだよ 全然、遅くない!

  何かを選択するのに 早い、遅いなんてないんだよ。

「英語を小さい子に教える仕事がいいかな~」

「それとも、中学の英語の先生か~」 と、あれこれ悩む娘。

そこに 小6の娘が 登場。

「○○ちゃんは 将来なにになる?」 

「忍者か、探偵!」 即答だった。

聞いたお姉ちゃんの口、 しばらく塞がらなかった。

そして 笑い。 が、しかし小6は真剣だった。

そのために 今から鍛錬してると言う。

忍者になる鍛錬って?  よくよく聞いてみると

風呂場で ラップの芯を持ち込んでの水業をしているのだとのこと。

  わが娘ながら スゴイ! 大物になりそうだ・・・。

  いつか 忍者になった娘の姿、拝みたいものだ・・・と思っている。

性格のまるで違う二人の娘だが それぞれが 少しづつ天然ボケ持ち。

その素直さ?を いつまでも 持ち続けてくれ~!

  

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

反抗期に備えて。

中学生の娘を持つ友達の話。

「最近、口答えがひどくって、本気でケンカになっちゃうことあんのよ~」

「思春期特有の、必要最低限の事しか口聞かなくなっちゃって

我が娘ながら 何考えてるのか解からない!」って 多くのお母さん方が言う。

うちの中2の娘、以前と全く変化なし。

気持ちの浮き沈みがなく いつも穏やか。

おしゃべりに関しては、もしかしたら年々話好きになっていくような。

学校での出来事、友達のこと、先生のこと、TVのこと、流行りものの話・・・

夕食を食べながら しゃべる・・・しゃべる・・・。

輪をかけて小6の娘がおしゃべりなので 

父と母はさながら 漫才を聞く観客と化してます。

うちの家庭の一風景です。

でも いつかは娘たちにも反抗期が訪れるんだろうな~

母も その反抗期にちゃんと向かい合えるように

体力と精神を鍛えておく必要がありますね・・・

いつからでも どこからでも どうぞ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日 晴れるかな~

先週半ばから続いた仕事が、明日、1日だけ中休みが入る。

気持ちが ほっとする。

明日は 雨が降らなければ午前中はテニス、

午後は 文章教室の課題に取り組む予定。

もし雨なら、 午前中なにしよう・・・。

  

うちの庭の紫陽花、まだ一輪ずつだけど

今年も 花、咲かせてくれた。

Dscn2022

梅雨の紫陽花につきものの かたつむり。

最近、とんと見かけなくなったなぁ~

ゆっくりでもいいから、一歩づつ確実に歩を進めて行きたい。

かたつむりのように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

山歩き。

一切経山に登った。

前回は、娘たちも一緒だったが、

今回は テスト勉強ありの、フットの練習試合ありの

それぞれの予定が違ったので、夫婦二人の山歩きとなった。

今の季節は、岩鏡、チングルマ、ワタスゲなどが迎えてくれた。

Dscf1226_1 Dscn2049_1 Dscn2037_1 Dscn2044_1

Dscn2040_1 Dscf1213 Dscn2038 Dscn2039

帰りには安達屋旅館で

露天風呂に入り、

汗と疲れを流してきた。

Dscn2065 Dscn2064Dscn2062

   

残念ながら、お風呂の写真は撮れなかった。

   登山客で 混んでたんだも~ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月17日 - 2007年6月23日 | トップページ | 2007年7月1日 - 2007年7月7日 »