« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »

今日の古本購入は。

いつも行く、古本屋の「BOOK●●F]に

新刊本、話題本はないか 覗いてみた。

わが街には このチェーン店が4店舗ありますが

今日立ち寄った店舗は、新刊コーナーが設けられていない。

作家別に並ぶ、新・旧一緒の棚の 「あ」行から順に探す。

新なのか旧なのかの区別は、2年間書店員だったときの勘と、

週に数回本屋に出向き、新刊コーナーをチックする学の賜物による。

   今日手に入れた比較的新刊本は  ↓

東京・自然農園物語 Book 東京・自然農園物語

著者:山田 健
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

守護天使 Book 守護天使

著者:上村 佑
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Little DJ―小さな恋の物語 Book Little DJ―小さな恋の物語

著者:鬼塚 忠
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この 3冊。 しばらくは 楽しい読書タイムを過ごせそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マジカル・ドロップス

最近、持続力がた~んと衰えてきて

1冊の本を最後まで読みきることが難しくなってきている。

しかも、1日で読み終えるなんてこと、暫らくなかったな。

夢中で読んだ・・・なんてほんと 久しぶりです。

それだけ、自分の好みに合っていた・・・ってことでしょうか。

  前置きはそれくらいにして・・・・

  「風野 潮」著の『マジカル・ドロップス』が その本。

15歳のときに皆で埋めたタイム・カプセルを掘り出した。

今は亡き親友が埋めた「缶入りドロップ」41粒。

そのドロップを舐めると 15歳の姿に変身することに気づく。

しかも1粒で変身可能なのは 2時間17分だけ。

43歳の菜穂子は、15歳だった高校1年の自分の姿で

一体何をする? 

親友との学生時代の約束を果たそうと ひたすら突っ走る。

    魔法が切れることがわかっているからこそ

    安心して ドロップを口にすることが出来る。

    今の自分と、それを取り巻く環境を愛してるからこそ、

    15歳の自分の姿で 思い切ることが出来るのだ。

マジカル・ドロップス Book マジカル・ドロップス

著者:風野 潮
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

   

      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

文章教室7回目。

今回の課題は、先生からの出題でなく、

受講生の先輩からの提示だった。

「もし・・・あの時こちらを選択していたら どんな人生だっただろう。」

「もし、自分が人間じゃなく 別な生き物だったとしたら」

「人生における、もしも・・・」について。

   ・ 今のつれあいは四回目の見合いで出会ったが、

     最初の見合いした彼と もし結婚していたら?

     想像力を働かせ、別な人生を書いてみる人あり。

   ・ 25年専業主婦として生きてきた女性。

     充実感のある仕事に就き、経済力を身につけ自立する

     そんなもう一人の自分の姿を 活き活きと書く人あり。

   ・ 違う人生で小説家になっていた自分・・・

     失敗した原稿が辺りに散らばり、締め切りまで風呂も入らず、

     髪もバサバサ。久しぶりに鏡をのぞいたら 

     顔相が全く別人になっていたという短編を書いた人あり。

   ・ 大きな舞台でスポットライトを浴びる人生だったら・・・。

     有名芸能人と共演、結婚。歳を重ねる。

     美しい顔に年ごとに出る醜い皺が許せず、

     それと葛藤するだけの老年期を過ごし生涯を終えてゆく

     寂しい女の話を書く人あり。

実は 最後の話が、 私の作。

私の作品を読んでくれた先輩方の感想  ↓

「勢いがある」「笑いの壷を押さえてる」「セリフまわしが上手い」

先生からのひと言は ↓

「シナリオを書いてみないか?」と。

    

    

    自分に向く、向かないは 案外、自分ではわからないもの。

    可能性を与えていただいた気がして 心が躍った。

    

     

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅15キロいただきました。

知り合いが段ボール箱にひとつ、

もぎたての青梅15キロ届けてくれました。

Dscn2110  昨年いただいたとき、 

 はじめての梅干つくりに挑戦。

 なかなか美味い梅干が出来上がったのでした。

  Dscn2117

  ← 去年漬けた梅干し

     美味しそうでしょ?

今年は、早速今日、5キロを焼酎で漬け、

10キロを梅干しにしようと 塩漬けをしました。

これだけの梅、買おうと思ったら大変な金額です。

ありがたい!ありがたい!

  Dscn2116_1         

  Dscn2118

果実酒のほうは、

3ヶ月後には出来上がるので

10月はじめに 

ブログに載せたいと思います。

美味しく飲んでる姿を・・・ってかぁ~!アハハ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シュークリームを食べながら・・・

仕事最終日の今日は、4時前帰宅。

前々から美味しい!と評判の『豊嶋屋』の

釜焼きシュークリームを買って帰り、

ひと足早く 職場体験の保育所から戻っていた娘と

お茶を飲む。ハーブ・ティーが好きな娘は、

庭からレモン・バームを摘んできて自分で入れ、

母は 炭焼きコーヒーを。

Dscn2104_1 Dscn2105_1

注文を受けてから、

クリームを入れるので

皮は パリパリ、中はトロトロ。

値段も 長シューが105円、丸シューが126円とお安い。

今日は、1時お迎えのクラス10名の園児と遊んだのだそう。(1歳~3歳児)

娘になついてくれて、おんぶに抱っこに楽しく遊んでいても

ひとりのお母さんがお迎えに来ると、ほかの子ども達も

「ママ~!」「ママ~!」と、ぐずり出すのだそう。

「お母さんの力って すごい!」と、しきりに不思議がる娘。

「早く、明日になって欲しい 皆に会いたい!」

「保育園を選んでよかった~」と、シュークリームを頬張りながら

ニコニコの笑顔。

   残り、4日間。 頑張れ!

   何かひとつでも、感じてくれたらいい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花いっぱいの一日。

二本松市東和町にある「高林寺」を訪れた。

ここは、あじさい寺とも呼ばれる。

5000株の「ピンク」「青」「紫」「白」のあじさいは圧巻。

ご住職と奥様が挿し木して増やし、

30年近くの年月をかけて、これまでにしたのだという。

折りしも、東和町ロードレースが行なわれ、

寺の前の坂道がコースとして使われた。

東和太鼓が響き渡り、参加選手を声援。

いつもは静寂な「あじさい寺」も、

今日ばかりは賑やかな1日となった。

「今日のように太陽が燦々とした日より、

あじさいは雨上がりが いちばん見ごたえある」

と、おっしゃるご住職の言葉に 次の雨降りの日を心待ちにしよう。

そのときは、雨上がりに輝くあじさいを 心静かに観てみたい。

Dscn2067 Dscn2075 Dscf1265 Dscn2074 Dscn2096 Dscn2083 Dscn2086 Dscn2084 Dscf1274

Dscn2072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月24日 - 2007年6月30日 | トップページ | 2007年7月8日 - 2007年7月14日 »