« 2007年2月18日 - 2007年2月24日 | トップページ | 2007年3月4日 - 2007年3月10日 »

ついに来たぁ~

今朝起きた途端、くしゃみを10連発。

そのあと、透明な鼻水がタラリ~ン・・

  (汚~い話ですみましぇん!)

今年も始まりました 花粉症。

早速、毎年お世話になっている耳鼻科へGO!

「今年も来ましたね~!」 毎年、この時期にしか

通わないのに 先生、よく憶えてますこと!

ハイ 実は去年、印象に残るこんなことがありました。

我慢してなんとかふんばって止めてたくしゃみが 

ガマンの限界を超え、

診療してくれていた先生の顔面に・・・

それも お顔めがけて 鼻水を撒き散らしてしまった 

という なんとも申し訳ないやら 情けないやら・・・

ふつう出そうになったら 

顔そむけて掛からないように するやろ!

でも 後ろから看護士さんが頭抑えてたんだもん。

 ( ちなみに ひとり 突っ込みデス・・・ )

Dscn1469   毎年ながらの 

  お薬と花粉対策グッズです

  専用のメガネも買おうっかな~

今年は 花粉症 軽く済みますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母とクリームパン

実家の母の様子をみに出かけた。

(一昨日、自転車こいでて 転倒!)

なんとか自分で起き上がれるようにはなった。

ただ、痛み止めが効いている間はいいが、

効用が切れると 「アイタタタ・・・」の繰り返し。

腰の痛みもそうだが 気持ちが下向きだ。

3月下旬に山都町で行なわれる 

そば打ち検定2段に挑戦(初段は去年合格済み)

しようと 張り切っていた矢先の事故。

毎日の練習も欠かさなかったのだから

落ち込んでしまうのも 無理からぬことだ。

娘達に「おばあちゃん がっかりしてたんだよ~」

と、話すと 

小5の娘が「落ち込んでる時はアレだよ アレ!」

と、片目をつぶってみせる。

  ( 娘はウィンクができないのだが・・ )

郡山にある「モンタ・ボー」というパン屋さんの

「くまのプーさん」パン。

Dscn1466

これを初めて買ったとき、母はその可愛らしさに

目じりを下げて喜んだ 代物!

それを お土産に持っていけば?と言うのだ。

 ( 我が娘ながら ナイス・アイデア!かも・・ )

案の定、プーさんを出した瞬間 顔がほころんだ。

「○○ちゃん(娘の名)にも 心配かけるようじゃ

ダメだなぁ~ 元気ださんと・・・」

大好きだった甘いお菓子類にさえ

手を出さないでいた母。

プーさんの中のほんのり甘いクリーム味、

少しは 心も甘くなってくれただろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の古本屋探訪

しばらくご無沙汰だった古本屋にフラ~っと

立ち寄ってみた。

古本屋では 歩き回る順番が決まっている。

真っ先に向かうのが 単行本の新刊コーナー。

2~3ヶ月前に出版されたばかりの

本屋の新刊台に並んでいるような新刊が並ぶ。

うまくタイミングが合えば 今月出たばかりの

湯気がたつような本にめぐり合えることもある。

本日の 新刊コーナーからの掘り出し物は

この 3冊。   「ひとり日和」は                                              Dscn1465      

  是非読んでみたかった本。

  手頃な650円だった。

単行本の棚を著者名「あ」行から

「ら」行まで ひと通り見てまわり、

それから 文庫棚に移動。

こちらも 全部の棚に目を通す。

文庫には 新刊コーナーが設置されていない。

それがいつも 不便で効率がよくなくて、

何度も通ううち 言葉を交わすようになった店長に

それとなく 話してみたことがあった。

そしたら今日、棚が出来ていた。 文庫の新刊棚!

これで 文庫新刊をみつけるのも容易にできる。

言ってみるものだ。 

それを形にしてくれる店長の心意気も 嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の痛み

母と一緒に暮らす実家の弟夫婦から電話があった。

母が救急車で運ばれた・・・とのこと。

出先で何事かあったらしく、弟も???で、

なんとも詳しいことはわからない とのこと。

高速をとばし、病院に着くと

ストレッチャーに横たわる母の姿。

顔をしかめながら 苦しそう。

弟に話を聞いてみると

自転車で段差を避けきれず 

頭をかばって腰から落ち、腰から腿にかけてを強打。

動けなくなっているところ、

道路工事中のおじさんが 

救急車に乗せてくれたのだそうだ。

レントゲンを撮ったところ 骨折はなし。

詳しく検査するため MRIを予約。

入院して様子を看ましょう、との

医者の話を聞かず 家に戻ってしまった。

そう・・母は大の病院嫌い。

動けない母を3人がかりで部屋に運ぶ。

腰の強打の痛みより

自転車を自由に乗りこなせなくなった事への

ショックが痛いらしく、「青菜に塩」状態。

回復には しばらく時間を要すだろう。

身体も心も・・・。

 

わたしの実家通いも しばらく続きそうだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物・茶蔵

去年、娘のバスケ試合のため訪れた米沢市。

そのとき偶然見つけて 

すっかり気に入ったお店、「茶蔵(さくら)」。

お茶&和雑貨のお店だ。

米沢市までは 片道45分。

しかし 峠をひとつ越えるため、

雪道運転苦手のわたしは 冬の間

ぐっと がまんがまん。

そして 今日 久しぶりに出かけて来た。

Dscn1461_1 今日、購入したものあれこれ。

 三個1000円でお買い得だった

 デザート・コンポート。

 Dscn1462          

 「春一番煎茶」と「春待ち茶」

 

「春一番のことを「カラシバナおとし」

と呼ばれるそう。

カラシバナ(菜の花)を吹き落とす風

という意味からきているそう。

緑色鮮やかで、柔らかな甘み。

至極の一杯めをいただきながら

ひとあし先に 春を感じることができました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月18日 - 2007年2月24日 | トップページ | 2007年3月4日 - 2007年3月10日 »