« 待ち時間。 | トップページ | またまた・・・。 »

こんな風になくなっていくの?

小6の娘も あと2週間で小学校からお別れ。

卒業式の1週間前に行われる、感謝祭では親から子へと

歌と言葉をプレゼントする。

その歌の練習が今日あった。

歌は、練習に参加できずにぶっつけ本番の保護者でも歌えるようにと

SMAPの『世界にひとつだけの花』に決まっている。

練習に出てこれたお母さん達が 前列に並び手話を交える。

仕上がりは 上々。 本番を待つばかり。

その練習の合間に 卒業式の歌の話になった。

今は 『旅立ちの歌』を歌う小学校がとても多い。

「『仰げば尊し』や『蛍の光』は、卒業式からは 段々聞こえなくなるのかね~」

「私達の頃は 必需だったのに・・・」 と、云うお母さんは 私と同年代。

若いお母さん達は 「私のときは、歌わなかったよ~」と、云う。

歌詞を正確に歌える人も 少なくなってきているだろう。

今朝、ラジオを聞いていたら こんな話。

『仰げば尊し』を歌っていた年配の方に、

「わたし、和菓子もいいけど、洋菓子のほうが好きかな・・・」と高校生の孫娘。

「・・・????・・・」 意味がわからず きょとんとする祖母。

  「  仰げば尊し 和菓子の恩・・・  」

そうね~ おやつには三年間お世話になったでしょう・・・けどね。

長年歌い継がれてきた素晴らしい歌の数々が

こんな風に 少しずつ廃れていくのかしら・・・・と、

ショックを受けてしまった私でした。

|

« 待ち時間。 | トップページ | またまた・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/10953333

この記事へのトラックバック一覧です: こんな風になくなっていくの?:

« 待ち時間。 | トップページ | またまた・・・。 »