« 負けて嬉しいはないちもんめ。 | トップページ | 春はかげろう。 »

ご自分のテンポでね。

ウォーキングをしているご夫婦を見かけました。

服装にも気を配り、中々お洒落なお二人なのです。

赤信号で止まる私の車の前を、颯爽と渡っていかれました。

しかし、よく見てみると

不慣れなご主人(たぶんにウォーキング初心者なのだろう)の歩みの

数歩前を 大手振り上げズンズン進んでゆくご婦人。

きっと ウォーキングの先輩である奥さんが

定年退職して家にいるようになったご主人をお誘いした。そんなところでしょうか・・・。

  

  ふたりの距離はどんどん広がり、

  必死で着いていこうするご主人は 息が上がって苦しそう。

  ウォーキングは 人のテンポに合わせるものでは決してないのです。

  自分の歩みで 呼吸を整えながら・・・。

10メートルも離れた先から 早く来るように手招きする奥さん。

それに応えようと 小走りで駆け寄ろうとするご主人。

    

    『夫唱婦随』なんて古い!って言われるのでしょうね。

    それって 何? って聞き返されますかね。

    ちょっと前までは 『友達夫婦』が流行ったでしょうか。

    今は 『婦唱夫随』ってやつなのかしら・・・・

  

  女性が強くなった・・・ということよりも

  本性を隠さなくなった・・・ってことなのかしら。

  

    そんなことを 

    あれこれ考えてしまったウォーキング風景でした・・・。

|

« 負けて嬉しいはないちもんめ。 | トップページ | 春はかげろう。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/20634548

この記事へのトラックバック一覧です: ご自分のテンポでね。:

« 負けて嬉しいはないちもんめ。 | トップページ | 春はかげろう。 »