« 風の強い日。 | トップページ | 花見山は今・・・・。 »

穏やかな時間がそこに。

3ヶ月?4ヶ月ぶりになる文章教室へと出かけてきました。

空きのあった席が いつの間にか満席になっていて、

知らない顔ぶれも増えていました。

顔を出すのは久しぶりでも、

短編は相変わらず自分のペースを守りながら書いていたわけで、

それを皆さんの前で お披露目することが

ドキドキ&ウキウキするわけです。

一番年下の私ですから、怖いものなんてないわけです。

苦笑して、若しくは、< まだ ひよっこだから・・・・ >と

半ば諦めて見守ってくださる優しい目があるからこそ、

思い切ってぶつかって、跳ね飛ばされたっていいって思えるんです。

平然としていられるってわけなんです。

   人に許されると優しくなれるんですね。

      そして、人を許す気にもなる。

同年代や、自分より若い母達との付き合いからは得られない

『穏やかな たおやかな時間』。

  私が戻るスペースを空けて待っていてくれた人たちとの

  こんなにも優しい時間。 しばらくは楽しんでもいいんですよね・・・・。

    

   本日の読書メモ 『風を顔をあげて』 平 安寿子

              『忘れない』 市川 拓司・大島 真寿美・樋口 直哉ほか

    

風に顔をあげて Book 風に顔をあげて

著者:平 安寿子
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

忘れない。―贈りものをめぐる十の話 (ダ・ヴィンチブックス) (ダ・ヴィンチブックス) (ダ・ヴィンチブックス) Book 忘れない。―贈りものをめぐる十の話 (ダ・ヴィンチブックス) (ダ・ヴィンチブックス) (ダ・ヴィンチブックス)

著者:.
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 風の強い日。 | トップページ | 花見山は今・・・・。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/12157214

この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかな時間がそこに。:

« 風の強い日。 | トップページ | 花見山は今・・・・。 »