« 我が家流『ひと文字漢字』は・・・。 | トップページ | 今年のケーキど~しょ~か? »

諦めていくこと 見つけていくこと。

1ヶ月ぶりにテニススクールに顔を出してきました。

休んでいた1ヶ月間は右肩の痛みが気にならなかった気がして、

中途半端に動かして長く痛みを引きずるよりは・・・と決心、

休会届けを出してきたのです。

サークルは夏前に解散しているので 体を動かせる唯一の時間でした。

 

 歳を重ねること = 大切にしてきた事のひとつずつを諦めていくこと

 そんな図式に ショックを隠せないのです。

 トンネルの前で彷徨っている私には これからくぐる闇も怖いし、

 出た先に何があるのかも わかりっこない。

 光が届いてないのですから。

   

   

 主人の薬を取りに行く薬局で (二年前に脳梗塞を患いました)

 薬剤師さんがいつも同じことを聞いてきます。 2年の間、毎回です。

 「前回から 変わったことありませんか?」

 そのたび 同じ答えを返すのがうっとおしく感じていました。

   それって 「調子よくなってますか?」って問いじゃないんですね。きっと。

   「前より悪くなってませんね・・・?」ってことの確認なんじゃないかって

   先月よりひとつ歳を重ねた私が気づいちゃったんですね~。

   同じ状態をキープしてられることって

   この歳では嬉しいことのひとつなんだってことが 最近わかります。

 

 今年は 

 動かなくなった肩と腕のおかげで

 それらを使わないですむ楽しみも見つかりました。

 健脚なうちは楽しめるだろう 山登り。

 この新たに手に入れた楽しみでさえ 

 いつかは手放さなきゃならない日がやって来るのでしょうか。

  

  そんなとき、老いることの孤独さを認めざるえません。

 

|

« 我が家流『ひと文字漢字』は・・・。 | トップページ | 今年のケーキど~しょ~か? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

沙穂流さん、こんばんは。

諦めないでいいんですよ。少し年齢を重ねている私にとっては、いっぱい引き出しの中に思い出が詰まっているので。
もちろん若いころのように体が動かないのですが
新たにその年齢にならないと分らないことが
分ったり、できたりするかもよ!
それに可愛いお嬢さんたちが成長されていろんなことにチャレンジされている姿を見ることができますよ。

投稿: 本屋のオバさん | 2008年12月17日 (水) 19時11分

本屋のオバさん 

こんばんは! 
若干先輩のオバさんの前で弱音を吐くなんて叱られそうですね・・・。
身体が思うように動いてくれなくなると
「行動」<「気持ち」そのギャップに負けそうになります。
「自分が見つけ出す」から「誰かから受ける」楽しみへと 
動から静へと変化していく時期に突入するってことですかね。
でも、まだその楽しみ方に馴れてない私は、
まだまだ足掻いているの。
今日、読み終えた原田マハの「さいはての彼女」の2作目に
「人生を足掻こうよ!」ってセリフがあって、今の自分のようだ・・と。
いくつになっても足掻いてていいんだ・・・って 少し背負い物が軽くなりました。
人生の先輩の言葉は 偉大です。オバさんありがとう!happy01scissors

投稿: 沙穂流 | 2008年12月18日 (木) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118333/26258189

この記事へのトラックバック一覧です: 諦めていくこと 見つけていくこと。:

« 我が家流『ひと文字漢字』は・・・。 | トップページ | 今年のケーキど~しょ~か? »