« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »

花咲く日。

今朝、新聞のコラム欄を見ていたら こんな文が載っていた。

  『 人は努力次第で、花実が咲く。

    サクラもどこか似ていて、厳しい自然に耐えてこそ

    美しく咲き揃うという。

    ただ、自分で咲く時期を決められない点が 人間とは異なる。 』

折りしも、高校合格発表が昨日行われた。

娘の部活の先輩たち、

親しくしてもらっている友達の息子さん、娘さんが

泣き、笑いの両極端の結果を受け入れなければならない

分かれ目の 1日となった。 

実は、そのなかの一人が、

試験前日におじいさんが亡くなり

動揺と葛藤しながらの受験となってしまった。

お通夜に訪問したとき おじいちゃんっ子だったその子の

ふさぎ込みように 心打たれた。

サッカー部のキャプテンを務め、勉強も人一倍努力していたと、

母親に聞いていた。 

また、娘の先輩は、○○高校確実!と

太鼓判を押されていたのもかかわらず インフルエンザにかかり

39度の高熱のなか受験し、結果、不合格。

一発勝負の『恐ろしさ』を思う。

  

   『人は 努力次第で花が咲く』 

努力だけでは どうにもならないこともあるんだ。

「努力」の大半と、少しの「運」? それとも 「努力」と「運」は半々くらいなのか?

そして、人間だって 自分で咲く時期を決められる人って

そんなにいるわけではないような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

卒業式&クッキーつくり。

明日は ホワイト・デーですね・・・。

去年に引き続き、娘達は(友)クッキー作りをしていました。

今年は、お姉ちゃんが23人分、下の娘が 10人分。

材料の計量から 焼きあがるまで 2時間あまり。

手慣れたもので、母の手を貸すまでもなく

サクサクのクッキーを焼き上げました。

中学校の卒業式が今日行われ、

卒業していく先輩達に あちこちで 1日早いクッキーを

手渡す姿がみられたそうです。

娘は、バスケ部の10人の先輩宛てに 

ひとりひとり手紙を書いて 渡したようです。

Dscf1889 Dscf1890

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ場所で。

主人の転勤が判明する日。

覚悟して、主人からの連絡を待っていたのだが

メールで 一言 『 なし 』 ほっとした。

2年過ぎれば、転勤対象になるので 今回は 肩透かし。

遅くに帰って来た主人に、聞いてみると

「環境変えるのもそろそろいい頃かと思ってた。」

新しい場所で 一から作り上げることも、

同じ場所にとどまり 作り上げたものを見直すことも、

どちらも きっと『力』となってくれるよね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『キャンバス』

平井堅の『キャンバス』って曲をご存知でしょうか。

  「 いつの日かまた会おうと手を振る君の笑顔を

   永遠に焼き付けた~♪ 」

今、TVでやっている『ハチミツとクローバー』の主題歌です。

ドラマは観ていないけれど、

蒼井優ちゃんと嵐の櫻井くんコンビの映画は大好きでした。

大好きな相手に 気持ちを伝えられない想い。

伝えても かなわない想い。 

櫻井くんがそのせつなさを とてもリアルに演じていたと思います。

コミック版も いいですよね・・・。

この曲聴くと 学生時代を思い出してせつなくなります。

  「 ♪ 君の目を見ていた 本当が いつも 云えなくて~♪

            雲のようにちぎれやすくて 虹のようにつかめなくて

                   鳥のように自由なのに 風のように淋しかった・・・ 」

勘違いから始めてしまった恋を 真実だと疑わなかった若さを

解決するすべを知らず苦しんだ過去を 幼すぎた自分を

今の私がそっと 包み込んであげないと・・・。

『キャンバス』PVどうぞ ↓

http://www.dailymotion.com/video/x4e2ah_hirai-ken-canvas_music

  

   本日のDVD観賞 『青い炎』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルッ ブルッ。

2ヵ月ぶりにあった娘の同級生のお母さんに びっくり。

すっかりスリムに変身していた。

たしか、1月に会った参観日のときは、

「お正月に食べすぎて、3キロオーバーよ~!」 と、嘆いていたはず。

仕事帰りだと言って着ているスーツも、

身体にフィットしたスリムな形を選んでいるようだし、

なにより 表情がいきいきしている。

どんなダイエット法を試したのか聞いてみると、

中2の息子と、そのお兄ちゃんから 自分のバースディプレゼントに

通販でおなじみの『バイブほっと』をプレゼントされたのだという。

腹回り、ヒップ、大腿、背中を毎日10分間ずつ 

ブルッ ブルッを続けた結果 ウエスト7センチ減、ヒップ4センチ減。

体重も5キロ落ちたのだという。

「本を読みながら、TV見ながらの 「ながら」だから

何の苦労もなかったよ~」と、笑う。

「その他なにかしたかと言われれば、夕食のビール控えたことくらいかな・・・」

そんな 美味しい?ダイエット方法を聞いて、

昨日から 始めてみた。

たしかに らくちんこの上ない! 身体中痒くなるのが難点だが。

それも血行がよくなっているってことだから いい傾向なのか。

もしかしたら、便秘気味の方には効果ありそうな・・・ほどの振動。

しかし、我が家では 主人、娘たちの 器械争奪戦勃発!

なかなか私のところに まわってきやしない。

みんなが寝静まった夜中に 

こっそり始めるべきだったか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールの後に またスタート。

町内会の班長を1年務めたが、やっと次の方が決まった。

やっと・・・? 

各家庭いろんな理由があり、

中々二つ返事で引き受けてくれる世帯がなかったんだなあ~これが!

小学校の役員も、子供会の役員の仕事も終了した。

3月って 全ての事柄がゴールテープに向かい、

最後の力をふりしぼる月・・・ってかんじがするんだよな。

嵐の歌に (またまた 嵐話題でゴメンなさい!)

「Every body 前進」っていう曲がある。

 「 ♪ ゴールの先に、新たなスタートライン ♪ 」 が一番の歌詞。

 そして 二番が 「♪ スタートラインに続く ゴール探せ ♪ 」 

年度末の今月から次年度の4月って

この歌詞のとおりだな~って いつも思うの。

特に、この季節の別れと出会いを繰り返してきた私にとっては。

高校受験の試験も明日にせまった。その4日後には、合格発表。

娘がお世話になったバスケ部の先輩たちが、

長かった受験勉強生活のゴールに向かっている。

でも、すぐその後に 新しいスタートが待ってるんだね。

   「 身体は 前向きにできている ♪ 

        Every body前進 前進あるのみ~  ♪ 」

ゴールテープを切った後、

すぐにまた次のスタートラインに立つことができるのは 若さの特権。

年を重ねて、フットワークもかなり鈍くなりつつある私だけれど、

この曲と、若い人たちの頑張る姿にパワーをもらいながら

スタート・ダッシュできる助走だけは いつもしてなきゃな~と思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »