« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

『温顔』なひととき。

『温顔』という言葉があることを今日初めて知りました。

『おんがん』音として耳から入ると、

一瞬なんのことを言っているのかが 分かりません。

『あの方は温顔だね~』というセリフを聞き、

そこで おんがん=温顔 と結びつくわけです。

わたしが参加しているテニスはサークルとスクールとふたつで

年齢層が幅広いのがスクールのほう。

70歳以上のおじいちゃんもいれば、主婦の先輩も、大学生もいて

いろんな話が聞けることも魅力なひとときです。

なかにいらっしゃるのです。

いつもニコニコ顔、穏やかで優しそうなおじいちゃん。

テニスは若い時からやっていらして さすがにお上手。

ミスをしても、されても 優しいお顔が歪むこともありません。

誰とダブルス組んでも、相方を幸せにしてしまうような方。

心がいつも穏やかな方なんでしょうね・・・

   

  ・・・・と、勝手に思い込んでいたのです。

  定年退職目前に務めていた会社が倒産。

  そして共に苦労をしてきた奥様を5年前に亡くし、 

  身の回りのことは全てご自分でやられているそう。

    

    幸せのなかに浸っていられるからこその『温顔』

    愛する者、愛される者を持っていてこその表情、

      そうなのだと ずっと思っていました。

    

 きっとその方の心のなかには 

 愛しい奥様のお姿が生きていらっしゃったり

 穏やかな生活の欠片が 

 今もいたる処に散りばめられているのだろうな。

    

    その方と接するひととき。メンバーの誰もが

    『温顔』になれてる気がするのですが。

        その時間だけ・・・でしょうかね。 わたしの場合は・・・・。

  

   本日のDVD観賞メモ 『変身』 

変身

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試写会・西の魔女が死んだ

インターネットの映画館サイトで

以前申し込んでいた試写会チケットが当たった。

『西の魔女が死んだ』梨木香歩原作。 今夜、観賞してきた。

上映前に 紅茶とクッキーが配られた。

   

   何年も前に読んだ本だが、娘二人とも大好きな本だった。

   映画は、娘たち世代より大人が楽しめて、グッとくるように作られている。

   時間の流れが実に穏やかで、優しくて

   多感な娘にあんな風にゆっくり接してあげれたら

   どんなに娘は嬉しいだろう・・・。

 

 それは 傷ついた子どもが過ごす1ヶ月の『心の休息』というだけでなく

 毎日忙しく動き回るOLさんや、

 小さい子に振り回されて自分の時間を持てない若いお母さん達、

 将来、たおやかな日々をおくりたいと願う私たち年代。

 心が倒れそうな思いに毎日押し潰されそうな方たち皆さんにお薦め!

 きっと 心が暖まるはず。

Dscn3072

 西の魔女が死んだ 虹

  

 

   本日のDVD観賞メモ  『同じ月を見ている』

同じ月を見ている(DVD) ◆20%OFF!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドタバタ。

6月に入ってドタバタしているうちに

1週が終わろうとしています。

昨日は、文章教室でした。

前日短時間で仕上げた雑記を持参。

(時間がなかったこともあり、今回は簡単なエッセイを・・・)

秋に受講者たちの作品発表会なるものがあるらしく、

我が文章教室からも 作品掲示することに。

これまでに書いたなかから、

若しくは掲載するために新たに書いてもOKなのですが

(一人一作品×15人)きちんとした小冊子にまとめよう・・・ということになりました。

教室のなかで 若いほうから5人が編集委員。

勿論、わたしが一番の若輩者なので編集に係わることになりました。

自分の作品が活字となり、綴じられる・・・期待と不安が入り混じります。

  

  教室終了後、

  今後のタイムスケジュールの確認を目的に 5人プラス有志で

  コーヒーを飲みながら 打ち合わせをして戻りました。

  帰宅したのが6時過ぎ。娘たちの帰宅にはギリギリ間に合いました!

  昨日もやはり ドタバタした1日となってしまいましたね~。

  余裕のある日をおくりたいものです・・・・グスン。

   

   本日の読書メモ 『ふれていたい疵跡』 中川 キリコ

     DVD観賞メモ 『好き』

ふれていたい疵跡 ふれていたい疵跡

著者:中川 キリコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【DVD】好き/田中麗奈 【DVD】好き/田中麗奈

販売元:MusicDoor
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

瞼に焼き付けて。

中学最後の中体連が終わった。

これで部活引退。

負け試合に子ども達も涙、それを見ていた親も涙。

後輩たちも泣いてくれた。

2年間、どんなときも精一杯取り組んできたバスケ。

いろんなことが込み上げてきて、

涙がこぼれたのは

負けた悔しさだけじゃきっとなかったはず。

歯を食いしばっても 自分の力だけじゃ手に負えないこともあったはずだよね。

ひたすら頑張ること、上手に力を抜き他人に委ねるコツも

すこしずつ学んでいったよね。

   

   ゴールの先に また別なスタートが待ってる。

   思い出に浸って少し余韻を楽しんだら

   また顔を上げてスタートラインに立って欲しい。

   

      部活お疲れさま!   

      バスケをする貴女の姿は とってもとっても眩しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »