« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

母から貰った梅の味。

昨日、1ヶ月ぶりに実家の母が遊びに来ました。

50キロの道のりを1時間かけて来るのです。

孫たちの(娘たち)大好物の苺・西瓜・メロン・バナナなどを沢山お土産に。

「あれも食べさせたい」「これも・・・」とたけのこや蕗の煮物も。

身体ひとつで のんびり来てくれたらいいのに

忙しい思いをさせて、いつも申し訳なく思います。

時間にして5~6時間だけだけど いろんな話をして

弟夫婦の待つ実家へと戻っていきました。

帰りがけに「梅干なんてあるか~?」と、聞く母。

「毎年、漬けてるからあるよ」

「少し、貰っていっていいかな~」

「いいよ。食べきれないほどあるから 沢山もっていきなよ・・・」

「去年も身体が辛くて漬けられなかったし、今年も無理っぽいし・・・」

  毎年、欠かさず漬けていた梅を

  漬けることが出来なくなってきている母の衰え。こたえました。

    

    母に教わって漬けるようになった梅ですから

    母の味と似ているといいな・・・。

 

  

  本日の読書メモ 『ダイイング・アイ』 東野 圭吾

ダイイング・アイ ダイイング・アイ

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いつの時も・・・。

部活を引退したお姉ちゃんは、

部活をして帰る妹より、当然ながら2時間早く帰宅する。

帰ってくるなりお姉ちゃんが

「○○(二女の名)、すごい噂になってる!」

「何か しでかした?」

「テニスが上手いって皆から言われる・・・」

お姉ちゃんの同級生がすなわち二女のテニス部の先輩になるわけで、

よく友だちに言われるのだとか。

  

  硬式テニスを小学3年からやっていて

  それがソフトテニスに変わっただけなのだから

  1~2年のキャリアの先輩たちよりは 打てて当たり前。

  二女も 周りから同じように言われるようで

  打ち合いできる上手い人がいなくてつまらない・・・と最近よくこぼす。

  

   

  「みんなより経験が少し長いだけで 決して運動神経がいいわけじゃない

  最初は上手い、下手の差が付いていても

  そのうち、きっと運動能力の高い数人が 追い上げてくる

  そのときこそが ほんとの頑張りどころなんだよ・・・」

  そんな話をした。

    

    『無知ほど 強いことはない』って 言うじゃない・・・

    なまじ経験があるからこそ 崩れていくこともある。

    NO1の位置を保ちたかったら 人がやる倍の練習量が必要。

     

     謙虚に!

       自信を持って!

           そして 努力!    がんばれ!

 

       

   

      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

自分の空には・・・

新聞の天気予報をみて、娘たちに知らせるのが日課です。

「傘要る?」「要らないと思う」

「夕方、雨きそう?」「部活帰り、降られるかもね」

新聞の予報に反して、最近は天気いい日が続いています。

梅雨入りしてるというのに 太陽の下 布団が干せて

ほかほかの温もりのなか 寝むれる幸せ・・・。

   

   自分の真上の空が晴れていると

   同じこの時間に何処かでは雨が降っていること

   考えが及びません。

   でも、 自分のまわりが雨降りだと なぜか

   晴れている何処かのことも、同じように雨降りの場所のことも 考えられる・・・

    

    心理カウンセラーの先生の話を聴く『教養講座』に出席。

    今、多くなってきている『不登校』『保健室登校』の話や

    『インターネットによる犯罪や中傷記事』のこと etc ・・・

       フリートークのなかで、

       「ちょっとのことでも気に病んでしまう弱い子にも 非はある・・・」

       「これから世の中を生きていくのなら 

       少しぐらいキツイくらいの性格のほうが絶対いい!」

       そう、意気揚々と発言する親たち。

       すぐ近くに 顔を青ざめて俯く親がいることに気がつきもせず・・・

      

   

   青空が広がるすぐ近くに どしゃぶりの場所もあるんだと

   せめて 気づこうよ・・・

     

    そして 

     雨が多いこれからの時期だからこそ、

     自分が見上げた雨空より

     もっと激しく降る雨に 空を見上げている人がいるんだと

     ひとりでも多くの人が 気づいてくれたら・・・・

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掃除して力尽き。

今日の最高気温29度だとか・・・

家中掃除しながら 汗がポタポタ。 暑いはずだ~

家のなかで 熱中症になりそう・・・

ご飯やパンを食べる気にならず、

素麺にしました。

   

   ~本日の昼食~

Dscn3120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋詩~コイウタ~

今期のドラマで唯一見ているのが

蒼井優ちゃん主演の『おせん』

ゆったりした時間の流れが心地よいドラマなんですが

エンディングに流れる曲『恋詩~コイウタ~』がお気に入り。

歌っているのは 意外にも『タッキー&翼』のお二人なのです。

歌だけ聴いたときには全くわかりませんでした。

いつの間に、こんなにもせつないバラードを歌える男の子に成長したんですか~?

 

  『 ねぇ 覚えてる?

    ねぇ 聞こえる? 過ぎたことのように思うけど

    ねぇ その声も その仕草も 僕はまだ覚えてる

    伝えそこねた想いがまた 僕の心掻き乱すよ

    この悲しみも ねぇ いつかは 微笑みに変わるかな ♪』

  

 二番の歌詞に 『ふわりと包み込む あじさい色の君』って出てくるんだけど

 『あじさい色』の君って どんなイメージなのかな。

 紫陽花にもいろんな色があるけど

 『赤むらさき』とか『紫』じゃなく 『うすむらさき』だよね きっと。 

 雨に消えてしまいそうなひっそりとした女性。

  

   『 ねぇ 逢いたいよ

    ねぇ 逢えないの? こんなにも想ってるのに

    ねぇ その声も その仕草も 僕はまだ覚えてる

    伝えそこねた想いも ほら そっと包み込む恋詩

    この悲しみも ねぇ いつかは微笑みに変わるだろう 』

 

 手放してしまったものが 

 いかに自分にとってかけがえのないものだったか・・・・

 それに気づくのは いくつもの季節を経てからです。

   

    

    今年も また紫陽花の季節がやってくるんだなあ~。

Dscn2083

   

   

  

   

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりの昼食。

昼食用に食パンを焼きました。

今日は ゴマをたっぷり入れて・・・。

焼けてる途中で こうばしい匂いが部屋中に広がり

焼き上がりと同時に頬張りました。

Dscf2181

  

  ~ 本日の昼食 ~

Dscn3118

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルンルンの庭いじり。

昨日の続き、草むしり。

暑くなる前、午前中の数時間に終わらせました。

麦わら帽子が必需になってきましたね~ 

安く売っている麦わらのリボンだけ交換して

自分好みの布きれでリボンを縫いつけて被っています。

   

   ~ 最近の庭の様子 ~

Dscn3096 Dscn3099 Dscn3101 Dscn3104 Dscn3098 Dscn3103 Dscn3113 Dscn3110 Dscn3114

Dscn3106 Dscn3094 Dscn3100

| | コメント (2) | トラックバック (0)

外も内も模様替え。

午後から少し時間が出来たので

庭の草花の手入れをした。

伸びきった草に鋏を入れたり、春植えの球根を掘り起こしたり、

雑草の草むしりをしたり。

梅雨の合間の 久しぶりにいい天気の1日だった。

陽射しが確実に暑い季節に向かっていることを教えてくれる。

帽子を深く被り、日焼けクリームをしっかり塗っての作業。

  

  庭の伸びきった草を寄せ集め、

  物置にしまって置いた夏用のガラス容器を取り出し、

  涼しくみえるように 『ハイドロカルチャー』にしてみた。

Dscn3075 Dscn3077 Dscn3079 Dscn3086 Dscn3087

  

  作った寄せ植えは

  それぞれの所定の場所へ・・・

    

  4月まで鉢で育てていたスイレン。

  睡蓮鉢に入れていたら小さな蕾をみ~っけ

  朝顔の種もそろそろ蒔かないと・・・・ね。

    

    

    そう。

    庭の草花たちも

    いつのまにやら 夏に模様替え・・・・。

  

   

  本日の読書メモ 『さくら曇りのち、』 たちばな史

 さくら曇りのち、 さくら曇りのち、
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »