« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »

3歩進んで3歩戻る。

以前読んだ本のなか、お気に入りの一節。

 

  『 3歩進んで3歩戻る・・・ってことは 1歩も進まなかったことと同じではない。

    進むことだけが上達ではなく、戻っているときもちゃんと上達しているのだ。

    ダイエットの体重折れ線グラフのようにギザギザを繰り返しながら

    全体的には ちゃんと結果に近づいている。

    1歩進んで1歩戻る人より、3歩進んで3歩戻る人のほうが

    ムダをたくさんしてる人のほうが 遥か先を行っている。

    まわり道は 奥行きを出すためのいちばんの近道なのだから  』

 

 自分が「その場足踏み」してるかんじがして 焦りを感じるとき

 いつもこの一節を思い出して、自分自身の道行にしてる。

 仕事してるとき いつも言いきかせる。

     「昨日より今日。先月より今月。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイミング。

連日30℃を越える真夏日。

今日も朝からじりじり・・・と暑くなりそうな光の強さ。

でも お昼を済ませたあたりから空が急に暗くなってきた。

予報どおり。 雨が降り出した。

そのとき 電車を降りた頃で

家に向かって歩き出していた。

傘を持たないわたしは

引き返せば、駅で雨宿りもできた。

でも かまわず歩いた。

大粒の雨が容赦なく叩きつける。

雨の匂い。 いつもより少ない人通り。

いろんな生活音が雨にかき消されている。

たかだか 5分の距離。 激しい降りが全身をずぶ濡れにした。

降ったのはジャスト5分間だけ。 跡形もなく止んだ。

  

  駅で待つか、そのまま歩き出すか

  はたまた 近くのコンビニでビニール傘を入手するか

      AかBか もしくはCなのか

      こんな 何でもないことでさえ

      そのときのタイミングの悪さ、誤まった選択により

      結果を変えることだってある。

  

   『人の生活、人生の全ては 

              タイミングで成り立っている。』

       以前読んだ本の一節。

 

 でも、雨のなか歩いたわたしの選択も

 なかなか よかったのですよ。

 ご近所さんの庭の紫陽花、綺麗だな~って・・・

 雨のなかだからこそ 

 いっそう際立った「BESTタイミング」だった気がしてます。

   

  

  本日の読書メモ 『体育座りで、空を見上げて』 椰月美智子

体育座りで、空を見上げて 体育座りで、空を見上げて

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えにくい未来。

三者面談が行われた。

3年生にもなると、

具体的にどこの高校を志望していて

今の成績で可能かどうかの判定が出る。

娘が第一希望として考えている高校は

今の時点では 難しい。 あとの数ヶ月でどこまで伸びてくるか・・・

最終決定は 来年2月。

   どんな人生を送りたいか。それが、目標であって

   その途中の高校は ただの通過点でしかない。

   

  しかし、今の娘には多分それがわからない。

  その当時の自分もそうだったように

  目先のことが重要で 何年か先の「未来」が見えない。

     

     大切なことは   後からわかる

     それも しみじみわかる

 

 一度しか訪れない波に乗り遅れると

 それで 全てが終わってしまうのだと思っちゃう

   

   でも 年齢を重ねると 

   人生には 5度めの波も 6度めの波もあるし

   死ぬ間際まで それこそ絶え間なく訪れるものなのだ・・・

   と いうこともわかる。

 

それを まっすぐな娘に気づかせるには

      どんな言葉で 伝えたらいいのだろう・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

16年ぶりの味。

以前、ブログに載せた

西部工業団地そばにあるラーメン屋『めんくい』。

今日は、みそラーメンを注文しました。

スープを一口いただいただけで、すぐ美味しい!ってわかります。

そして 懐かしい! 懐かしい?

ここのお店、

猪苗代湖畔の湖南町船津にある『大阪屋』の姉妹店であります。

今から 16年前、

長女を妊娠中のつわりがひどく何も口にできない時、

唯一、美味しい!と思って口に入れられたみそラーメンなのでした。

16年ぶりの再会。 一口、入れただけで「そうそう この味!」

 

  あのときお腹の中にいた長女は 

  ラーメン屋に行くと必ず 「みそラーメン」を注文するほど「みそ」派です。

     

    それって 関係ないっか~

Dscn3149 Dscn3150 Dscn3151

 

 

 本日の読書メモ 『MOVED』 谷村 志穂

 ムーヴド ムーヴド
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どう感じたかな?

来年、高校受験を控えた長女が

第一志望にしている高校の「オープン・スクール」に参加してきた。

親も希望者は見て回ることができ、

親しくしている母たち5人での参加となった。

合格者320人定員のところに、オープンスクール参加生徒が市内外から1300人。

全てが受験するわけではないだろうが 

大きな体育館が ひしめき合うほどの混みようだった。

  

  校舎がきれいなことで有名な高校で、トイレに『音姫』が付いていたり

  5階建ての校舎は吹き抜けになっていて エレベーターがあったり

  教室の一人ひとりの机が、普通の1.5倍と大きく使いやすかったり

  全館、冷暖房完備で勉学に集中できる環境だったり

  自分自身の判断で全て決める校風に伴い、自由制服だったり

  魅力的な箇所が盛り沢山だった。 

  これで公立なのだから 私たちの時代とはやはり違うのだ。

  

    実際の授業を受けてみる30分間は 娘は英語を希望。

    ラボ教室で、一人ひとりPCを使い、聞き取るそばからすぐに発音していく 

    同時通訳に通ずる練習ができるという最新式の器械を使用した。

     

     部活見学は 前々から興味のあった弓道。

     し~んと静まり返る弓道場から、

     袴の擦れる音と弓を引くときのかすかな音だけ。

     身の引き締まる思い。

   

   今日の高校見学で 娘はどんな思いを胸にしたろうか・・・・

        

      

       

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月13日 - 2008年7月19日 | トップページ | 2008年7月27日 - 2008年8月2日 »