« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

涼しさを求めて・・・1

        『愛宕神社』 in 飯坂

Dscf2452 Dscf2450 Dscf2449

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しさを求めて・・・2

          『 白和瀬神社 』

Dscf2435 Dscf2432 Dscf2440 Dscf2436 Dscf2434

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しさを求めて・・・3

    信達三十三番観音第八番札所『清水観音堂』

Dscf2431_2 Dscf2416_2 Dscf2415_3 Dscf2423 Dscf2420_2 Dscf2430_2 Dscf2429

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑い1日になるな~

毎週末、試合続きで

ちょっとバテ気味の二女。

毎日の部活の前にも、2時間前に行って自主練している。

今日の試合も 集合時間1時間前に家を出た。

打ち合いは出来なくても、素振りだけでもしたいと言う。

  

  試合たび、観に行く母に

  最近は「来ないで!」と 冷たい。

  なかなか勝てない自分の姿、見せたくないのかな。

  試合を録画して その日の夕飯時に必ず観る。

  学生のときソフトテニスで県大会出場したことのある主人の

  厳しいチェックが入る。 

    前衛とのコンビネーションを指摘されたり

    粘りに欠ける気持ちの弱さを言われたり と 毎回違うのだが

    最近は「そんなのわかってるよ!」と、イラつくことも多い。

    わかってて、自分でどうにも出来ないジレンマに

    対処できないでいるのだろう。

    ペアの失敗の数々を挙げることも、言い訳することも

    必死で自分を守るための方法なのだろう。

     

    観にこなくてもいい!と言いながら「試合全部、撮ってて!」と頼んだり

    貴重な休日にも 主人に「打ち合いの相手して!」と言葉を掛けたり 

    練習時間の確保と研究の熱心さは持っているようだ。

  

  本日の試合は、

  我が中学で1年生で出場するのは娘だけ。

  すなわち、先輩とペアを組むということだ。

  「先輩とやるのは 緊張する~!」と ドキドキしながら家を出た。

  +プレッシャーまで抱えた娘、動きにどう出るか・・・

 

 最近、コート内で見てない満面の笑みとガッツ・ポーズ。

 ファインダーのこっち側で 願ってるよ!

 

  

 

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来からのサイン。

気づかなくても 

誰かが誰かをすごく助けてることって

あるんだよね

あの頃の私にとっては 

それが貴方だったってこと。

まわりの言葉や思いやりにも目を向けられないほど

そう思い込んでたの

 

 私も 貴方を助けたいと思ったけど

 わたしには出来なかった

   近づけば近づくほど

   距離は どんどん歩幅を増すようで

   あとの数歩を 蹴りだすことが怖かった

 

  真っすぐ貴方に近づく以外にも

  方法があったんだよな・・・ きっと

  

  

   

  過去のわたしに 教えてあげられることは何もない

  未来から時折届く 自分へのサイン

    

   今でも 貴方に助けられてる

      貴方を近くに感じてる

  

  わたしも

  誰かを 助けてあげられてるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »