« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »

吹雪のなかの8人。

2~3日前から、喉が痛い。咳が止まらない。

咳のしすぎで 胸も痛い。

風邪をひいたのなんて 何年ぶりだろう。

下の娘が生まれた頃、寝込むくらいのひどい風邪をひいた以来だから 

実に 12年ぶり。

そんな体調のなか、子ども会の役員を一緒にやったお母さん達8人で

分散会の飲み会をした。

今、流行りのせいか、風邪気味のお母さんが半数いて、

それでも全員出席ってとこが すごい!

「アルコールで 喉、消毒しとこ~!」 と、始まり

飲み放題とはいえ、呑むわ 呑むわ~

3時間後に店を出たら 来るときは降っていなかった道が真っ白。

そして、吹雪! 

家から5分のご近所さんの店でよかったわ~ と、

吹雪のなか、いつになく静かな町を8人で歩いて帰りました。

途中、皆でコンビニに寄り、家族へのアイスのお土産を皆で買い、

家にたどり着いた時には、雪だるま状態。

たかだか5分の距離なのに 遭難しそうだった!

家に着いた頃は身体がブルブル、寒さに凍えちゃいました。

ほかほかお風呂で温まり ほっとした頃、

みんなから メール。

「せっかくの酔いがさめちゃったんで 呑み直ししてるよ」

「雪じゃなかったら、2軒目行けたのに~残念!」

「4がつに、またこの続きやろう~!」

オイオイ! どんだけ酒好きなんだよ! 笑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『step and go』

本日、嵐の『step and go』が発売されました。

1ヶ月前から予約していた初回限定版を受け取りに行き、

仕事から戻ってすぐに聴きました!

とは言っても、発売前から娘達と一緒に動画を見ていて、

全て歌えるくらいにはなっていたので

先週から歌番組に出はじめた頃には 純粋に踊りを見ることに徹底できました。

さて、初回限定版はDVD付きです。

歌っている5人の姿は勿論ですが、一人ひとりのスチール撮影の様子、

5人のトークや、楽屋裏での会話、盛りだくさん!

二人の娘達と半ば興奮気味に 1時間近く楽しみました。

買ったばかりのウォークマンに早々入れ、

明日からは コレ聴きながら通勤できます。

まさか、まわりの人は、こんなオバちゃんが

『step and go』を聴きながら 自転車漕いでるとは

誰も思わないでしょう・・・・ね。 笑

 Dscn2773

嵐/Step and Go(初回生産限定盤/CD+DVD)(CD) 嵐/Step and Go(初回生産限定盤/CD+DVD)(CD)
販売元:ぐるぐる王国CD館 ヤフー店
ぐるぐる王国CD館 ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Presents』合鍵。

DVD『presents』を観た。

角田光代さんの12からなる短編小説を映画化したもの。

小説はずいぶん前に読んだ。

女性が一生のうちに貰うプレゼントを ひとつずつテーマにしている。

生まれて初めて貰うプレゼントは『名前』。ここから始まり、

小学校入学時に貰うのが『ランドセル』。

そして、『初KISS』。 大人になって恋人から貰う『合鍵』と続く。

そして 人生最後のプレゼント『涙』まで 全部で12のプレゼント。

今回観たのは広末涼子と玉山鉄二主演の『合鍵』

8年の長い年月つき合ってきたふたりの

別れの場面での会話。

 「いつも俺たちは違う方向を向いていて、

   違う一歩を出していたんだ・・・」

 「違う方向を見てても、応援することは出来るよ・・・」

 「お互いの見ている景色を説明することに精一杯で、

  いつかきっと疲れ果ててしまう気がする。俺と由加里では

  何かを(一緒に)作り上げることは出来ない。そういうのは しんどいよ・・。

  俺には もう無理」

ふたりだって つき合い当初は同じ方向を見ていたはず。

同じ方向を見ていると勘違いしていただけなのか。

いや、そもそも 恋人同士だからって

同じ景色を見なければならないってことはないんじゃない?

お互いの見えてる景色を説明する必要もあるのかな・・・

年を重ねて気がつくことって 沢山ある。

ひとつのやり方しか受け入れられない、不器用さ。

ぶっきら棒な優しさ、それから不確かな未来への不安。

そんなモロモロの全てが 若さだったんだなぁ・・・

  本日のDVD観賞メモ 『presents』

Presents~合い鍵~ デラックス版 DVD Presents~合い鍵~ デラックス版

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007/03/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »