« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »

ふと・・・。

受験生を持つお母さんたちから次々メールが入る。

その日まで あと・・・3日。 

どのお母さんも 落ち着かない心の置き場所がわからず

同じ気持ちを持つ同士で きっと確かめ合いたいんだろうな~

何を? 

子どもと同じくらい不安いっぱいな気持ち。

それと、それを子どもの前で必死にこらえることの危うさも。

みんな不安で、みんな脆い。

こどもを信じることって

「絶対、受かるから大丈夫・・・!」 そんなことじゃ決してないんだ。 

「どっちに転んだって 貴女なら大丈夫。乗り越えていける・・・」

そう、願ってあげることなんじゃないかな・・・って  最近よく思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その日のまえに。

今日は 映画に行ってみました。

数年前に読んだ重松清 原作 『その日のまえに』 です。

病に侵されて 余命1年と宣告された女性の話。

1年後のその日を迎えるまで どう生きるか・・・ 

ひとことで言ってしまうとそれがテーマでしょうか。 

愛する夫と二人の息子を残して逝かねばならない心残り。

最後に残した夫への手紙。 そこには ひとことだけ・・・。

そのひとことを記した心情に 心が震えました。

映像は 想像していたものとはずいぶん違いました。

設定も変えられていたし。

大林宣彦監督が創るとこうなる・・・・それを見せつけられたようなかんじです。

別物になっちゃったかな~

見せ方・捉え方は 人それぞれだけれど

でも・・・ やはり 原作にはかなわない・・・

 

  「 その日は暑くもなく寒くもない秋晴れの日がいいな。

    すっごく気持ちのいい朝だったら 

    うん 意外とにっこり笑って死んじゃえるかもしれない・・・ 」

                   死が近づいた彼女のセリフです。  

    

   せめて “その日”を選ぶことが出来るならば

   どうか神様、その願い きいてあげて・・・・・

   

    

 

       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英検の結果。2008年度。

中1の二女が受けた第3回の英検二次の結果がわかりました。

学校には来週届くようですが

一足先に ネットで合否を覗いてしまいました。

無事 合格。

これで 英語教科担当の先生からの呼び出しにも

余裕で向かえると思います。

次回は 準2級。 さて・・・

続けて受ける度胸残ってるでしょうか。

  本日の読書メモ 『本日、サービスデー』 朱川 湊人

  本日、サービスデー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりの書店。

1ヶ月ぶりぐらいで書店を訪れました。

時間をかけて一周し ビビッときた数冊を購入。

新刊棚から 朱川湊人の「本日、サービスデー」

文庫新刊棚からは 梶尾真治 「ムーンライト・ラブコール」

森沢明夫 「海を抱いたビー玉」  西田俊也 「love history single cut」

文庫棚から 図子 慧 「駅 神」

 朱川さんは好きで 大概の作品は読みましたが

 今回購入の新刊、これまでになく読みやすく、引き込まれながら

 半分、読んでしまいました。

 「蒲生邸物語」も半端だというのに・・・

 明日からまた仕事があるので 当分、読破は先になりそう・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »