« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »

「オオイヌノフグリ」と「どんなにきみをすきだかあててごらん」

しばらくぶりで近所を散歩しました。

川原に近いのっぱらには青色小花がいっぱい。

「オオイヌノフグリ」 花の名前を知ったのは 9年前です。

娘が小学1年のとき 担任だった文子先生。

転校が決まった娘に お手紙と1冊の絵本をくださいました。

 

  『 春いちばんに顔をのぞかせて 

    寒かった心を暖めてくれるこのお花が

    先生は大好き。 色のなかった季節に 

    まず目に飛び込んできた青色を忘れられないの。 

    目立つ花では決してないけど

    華やかさばかりが心をうつのではないこと 

    いつか○○ちゃんが何かに当たったとき

    想い出してくれたらいいな・・・  』    そんなお手紙でした。

そしていただいた絵本は 

『どんなにきみをすきだかあててごらん』 評論社。

娘よりひとつ小さい娘さんがいらした先生が

夜寝る前に よく読んであげていた絵本なんだそうです。

「もうすぐ 2年生になる○○ちゃんに贈るには幼すぎるかしら・・・ね」

そう言って照れていらした。

でも、幼い我が子を他所に預けて、同じくらいの子をみるジレンマに

何度も自問自答しながらやってこられた文子先生だからこそ

その絵本に大きな価値があるような気がして。 

心がほんわか、優しい気持ちになります。

それから5回の転校を繰り返し 

泣き虫娘が少しずつ強くなっていった背景に

少なからず関係してくれていた絵本だったろうと思います。

 

 オオイヌノフグリがそこに咲く意味 と

 自分が生きることの価値を背定されたこの絵本 に

 こんなに早い年頃に出会て 娘は幸せだったな~。

 

  青い小花が咲くのっぱらを 一風が過ぎていきました。

 

  どんなにきみがすきだかあててごらん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から何しよ。

今日から家での~んびり。

仕事のあるときは1日7時間パソコンに向かっているためか

帰ってきてパソコンの電源を入れるのさえ嫌な日がある。

先月末から今月にかけては 特に長く感じた。

きっと子供達が休みに入っていて

頭の片隅で 今頃何してるだろう? の ??がとれないからなのかな。

春休みのこの時期、子ども達が小さかった頃は

連れ立って遊びに出かけていた気がする。

写真には 必ずマスク姿で写ってるから 

写真整理の苦手な私にも「春休みの旅行だ・・・」って すぐわかる。

最近、出かけないなぁ この季節は特に・・・。

リビングから楽しむ庭の手入れだけは そろそろ始めないと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もっと陽を浴びないとなぁ・・・。

仕事と仕事の真ん中、ぽっかりと空いたお休みの日。

朝のうちに、求人広告で目にとまった2件ほどに問い合わせして

条件が合わなかったから 午後の予定がなくなっちゃった。

職歴書を用意して 面接に行けるように準備してたんだけど・・・。

ニュースを見ると ETC効果か、

高速道路を使っての観光地あれこれが混み合ったという。

この土・日は 我が県にも他県ナンバーの車が見られました。

休みの日でも 最近は家の中で静かに過ごすことが多くなりました。

ご近所の散歩はもちろん、買い物でさえ億劫で。

庭の手入れするのが 唯一の陽を浴びる機会かな。

きっと花粉症持ちっていうのも関係するんだろうけど

浮き浮きと外に向かっていくには もう数日ほしいな・・・。

 

 本日のDVD観賞 『赤川次郎シリーズ 四姉妹探偵団』

      読書メモ 『どこから行っても遠い町』 川上 弘美

どこから行っても遠い町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご苦労様会。

職場の友人たちと ご苦労様会をしました。

なんのご苦労会?!

受験生を持った母達ばかり集合して

お疲れさまでした!の気持ちを持ち寄って・・・。

はじめは 子供達の話をしていても

いつしか 所属する派遣会社が変わる話に

とって代わった飲み会となりました。

時期が受験真っ只中であれば 

自分の身の振り方まで考える余裕はなかったのでしょう。

これも時期がずれた ジャスト・タイミング、

子どもの頑張りから受けた影響もあったのかもしれません。

みんな、前向きでありました。 

Dscf0478 Dscf0479 Dscf0480 Dscf0481 Dscf0482 Dscf0483 Dscf0484 Dscf0485 Dscf0486

 

これで 一人3800円。

勿論、のみ放題つきのお代であります。

美味しい「ご苦労様会」でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月22日 - 2009年3月28日 | トップページ | 2009年4月5日 - 2009年4月11日 »