« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

今年1年はそんな感じ~。

昨夜は先生方とPTAとの懇親会でした。

去年は育成委員+学年委員としての参加だったのでお客さま立場。

今年は 本部役員なので 仕切る立場です。

司会・進行を任され 次から次へと出されるお料理、beerを横目で見ながら

立ち通し、しゃべり通しの2時間半。

周りから何となく見ていた気楽さは 今年1年はがまんがまん。

先生方とゆっくり話せる機会なのに それも叶わず・・・。

 

 無事任務?を終え、ファミレスにて役員の2次会。

 皆さん懇親会の席で 結構呑んでいたらしく、 

 コーヒーだったりケーキだったりの注文が多いなか、

 ジョッキbeerを注文した私は浮いていました。明らかに・・・

 だって ファミレスでビールごくごく喉ならしながら呑む・・・って。

 一刻も早く、皆のテンションupに追いつかなきゃ・・必死だったのよんnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「愛」は重力を超える。

4月末までの映画チケットが3枚ほど残っていたので

昨日、思い切って名取イオンモール内のワーナー・マイカルまでrvcardash

『重力ピエロ』が観たくてのこと。

5月末全国公開に先駆け、舞台となる仙台では1ヶ月も早く公開している。

原作は伊坂幸太郎さん。

仙台を舞台に書かれた『アヒルと鴨のコインロッカー』に続き、

馴染みの街々が映し出される。

  

  桜満開の下、「春(ハル)が二階から降ってきた・・・」で始まり、

  ラストも同じセリフで終わる。

  「アヒルと鴨の・・・」のときもそう思ったが

  「重力・・」は それ以上に

  映画にするのはむずかしいんじゃないか・・って。

  謎とき優先でなく 

  心に流れる温かいものが前に押し出された作りになっている。

  家族愛だったり兄弟愛だったり。 

  父親が言う「本当に深刻なことは明るく伝えるべきなんだよ・・・」

  のセリフだったり。 大変なはずなのに 身体がふわっと軽くなる。

  それこそ「重力」がかかってないように。

  

  海辺に近い持ち家の風景がなんともほのぼのしていて 

  1年を通して“春”を感じさせる。

  それとは対照的に仙台の街なかで起こる放火が

  春以外の季節を象徴しているように思えてしかたなかった。

  

6月には 同じく伊坂さん原作で「ラッシュ・ライフ」が公開される。

こちらも あの原作が映像でどんな風に変わっていくのか 

楽しみに待ちたい。

   

  

  riceball 本日のおべんと riceball

 

Dscf0742

  精米してくるのを忘れshock

  しかたなくパン弁に。

  主人は おかずだけ持って

  ご飯は「サトウのご飯」をコンビ二で・・

  って どんだけ米好きなの~?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (1)

音を楽しんでます?

今日の出来事が今日のうちに書けない毎日です。

夕飯を食べてくつろいでいると いつの間にか睡魔に襲われ・・・

なので 昨日のことですが・・・

娘の通う高校の吹奏楽定期演奏会があり、

普段はあまり行かないのですが 聴きに行ってみました。

吹奏楽部は新1年生を合わせると100人の大所帯になります。

全校生徒720人ですから どれだけ多いかわかっていただけると思います。

吹奏楽がやりたくて受験する人も多く、

各中学の選りすぐりの奏者が集まってきます。

今回、1年生は出場しませんでしたが 

それでも70人での演奏は迫力満点。 素晴らしかった!

うちの娘は ピアノも小1で挫折してやめたくちですから

音楽センスはゼロに近い。 その娘を持つ母は合唱はやるけど

楽器センスはない。そんな親子が 感動モンで帰ってきました。

世界が広がりますね・・・ 音を楽しむと書いて「音楽」 

まさにそんな演奏会でした。

 riceball 今日のおべんと riceball

Dscf0739

 本日の映画鑑賞

  「重力ピエロ」

  「ドロップ」

  「おっぱいバレー」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おべんと変更。

パン食が大好きな娘です。

お弁当も1週間のうち2~3度はパンを入れてあげたいとは思うのですが

主人は 「パン弁当なら持って行かなくてもいい」と言うくらいご飯好きです。

「外で食べなくちゃならない用事があるから今日はお弁当いいよ・・・」と、

朝、言われました。

とんかつ弁当にしようとカツを揚げたので 急きょ、メニュー変更し

それを食パンに挿んで かつサンド。

  「美味しそうだね~」「お昼が楽しみだなぁ・・・」 娘の喜ぶ顔に

  文句は言わずとも パンの弁当を望んでいたんだな~と気づき、

  主人にも我慢してもらいながら 週1日くらいは 娘特製弁当もいいかも!

  そんなこと思った母なのでした。

  

  riceball おべんと riceball (4月28日分)

  Dscf0734_2  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼きともんじゃ。

振り替え休日だった高校生の娘と

お好み焼きランチに行きました。

いや・・・正確にいうと もんじゃランチがメインかな

一度ももんじゃを食したことがない母を

食べなれてる娘が誘ってくれた・・・ってとこでしょうか。

情報誌に付いてる半額クーポンを使ったので かなりお安くいただけました。

作り方も手馴れたもので 手出しすることもなくお任せ。

もんじゃだけではお腹が満足できない若者は

もんじゃのお隣で デラックスお好み焼きも焼き始めました。

Dscf0729

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ・・・。

上の娘と「ヤッターマン」を観に行った後、

下の娘に誘いの電話をし、駅ビルで待ち合わせ。

3人でパスタ屋さんでランチをした。

日曜日の昼下がり、店内は混んでいて15分ほどの待ち。

3人でしゃべり通し、食べながらも話は尽きなくて

最後のデザートをコーヒーを味わっていると

上の娘から 携帯の画面を見せられた。

『隣の高校生(制服を着ていた)とお母さん、さっきから

一言もしゃべってない!』 

打った文字を見せられて何気に隣の親子に関心を向けてみると

そういえば、私達が席についてまもなく入ってきたけれど

お互いがお互いのやりたいことをやっている。

娘さんと思しき高校生は 重松清の小説を読んでいて

母親らしき人は 携帯ゲームに夢中。

娘から また『けんかでもしてんのかな・・・?』の文字。

『昨日、成績のことで一悶着あったんだよ。』と、下の娘が打ち返す。

携帯電話の画面を使って、周りの人に知られないように会話が成立するとは!

そんな使い方があるんだ・・・とびっくり。

ひそひそ話しで近くの人に嫌な思いをさせない気遣いととるか

使い方を誤れば 

声に出しての噂話以上に周りを傷つける凶器になる。

隣の親子が先に席をたった後、娘ふたりにそのことを話した。

家庭の数だけそれぞれの親子関係があること。

携帯の使い方をもう一度考えてみること。

高校生になって 親の目の届かない行動が増えてきたこのごろだけど、

傍にいて、考えるヒントを出してやらなくちゃいけないことは

まだ山ほどあるんだって 

まだ目は放しちゃいけないんだって 思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »