« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »

おべんと

       

     riceball おべんと riceball

   26日と27日

Dscf1486 Dscf1487

   

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばってるな~自分。

 仕事は 来月はじめまで ずっ~と続きます。

 二つの掛け持ちは 思ったよりハード。

 友達とのランチ、当分おあずけ・・・

 

  riceball 今日のおべんと riceball

Dscf1484   主人、高校生、中学生

   それから 私の4人分。

   朝から 5合を炊いて

   沢山炊くと ご飯もおいし! happy01scissors

  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

やっちまった・・・!

今日から高校生は学校が始まりました。

中学校は明日から。 てっきり同じ日に始業式だと勘違いしていた母は

娘の制服をクリーニングから引き取るのを忘れていました。

それを思い出させてくれたのは 昨夜。

夏休みももう終わりだから、家族で焼肉でも(何故、焼肉?)食べに行こう~!と、

店内で 焼き始め、呑み始め、宴もたけなわに(笑)なった頃。

「明日から、またお弁当よろしく~!」と、娘の一言。

「あさってでしょう~があ~!」の、突っ込みに

娘の焦った顔 coldsweats02  そして・・・ 母は crying

ほろ酔い気分は一気に冷め、頭のなかで 明日の服装がグルグル巡り・・。

白のブラウスはどうにでもなる・・・

スカートは冬スカートではいかがでしょう・・・?

しかたなく、一段色の濃い厚めのを履いて登校していきましたよ

そしたら・・・運悪く、服装検査があったそうな。

だよね・・・ 夏の休みの第1日めだもん 乱れた休みを送らなかったか

そりゃ 先生方も躍起になるわさ・・・・

「お母さんを悪者にしちゃったからね・・・」

ハイ、それでけっこう。 把握してなかった母が悪かったのよ~

二学期早々、ごめんね~ 

  

  

  riceball 本日のおべんと riceball

Dscf1482

  主人、高校生、私の3人分。

  中学生は ランチプレートに

  盛り付けておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「タイムチケット」

図書館に行くと、新刊案内のなかから

読みたい本を予約してくるのが日課。

普段なら、一般読み物しか見ないのだが

夏休み中だからなのか、先月は児童書欄に目がいった。

興味ある書名に目がとまり、その場で予約を入れてきた。

その本が手元に来て、

藤江じゅん著『タイムチケット』 今日、読み終えた。

 

 

 列車のチケット収集が趣味のマサオは、どうしても手に入れたい切符があった。

 収集家のなかでも人気のたかい「昭和44年4月4日」の切符。

 夏休みのある日、

 散歩中に奇妙な猫のあとをついて行ったマサオは

 時間旅行が出来る「タイムチケット」を手にいれる。

 遊び半分、「4444」の日付を書き入れると、なんと、その日にタイムリープ。

 切符を手に入れるべく 駅に向かうのだが

 予想のしなかった出来事、意外な人たちとの出会い、

 そんななか、現代に戻る時間は迫って・・・・。

  

  過去があったから 今がある。

  ひとつ歯車が違えば、違った今がある。

  しかし、人間が変えようとどんなに奮闘しても

  変らない歴史。偉大な時間の積み重ねのなかでは人間は無力だ。

  どんな偶然が重なろうと けっして変らない過去もある。

  それは、歳を重ねた今だからこそわかる。

  

   小学4年のマサオには まだわからなくていい。

   知る必要もないし、知ってはいけない。

   未来がたとえ変らなくても 「今」を精一杯がんばることが

   10歳の少年にとっては 必要なことだから・・・。

 

 明日で夏休みもおわり。 

 止まっていた時間がまた動き始めるように 

 賑やかな子ども達の声があふれ出すだろう。

 ひと夏の経験を胸に 少年たち、また未来を生きだすんだなぁ~

  

  

 

タイムチケット (福音館創作童話シリーズ) タイムチケット (福音館創作童話シリーズ)

著者:藤江 じゅん
販売元:福音館書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »