何年たっても。

Dscn2328_2  Dscn2329_2

 つい最近まで、次から次へ咲いていた朝顔が

 朝の涼しさに負けたように 今朝は4~5個。

そろそろ 最後の朝顔になるのでしょうか・・・。

朝顔は 朝日のなか爽やかに。 昼顔は 炎天下のなか したたかに。

それから 夕顔は闇のなか 優雅に。

似てはいるけれど 違った個性。

今年の種は、昨年の朝顔からのいただきもの。

昨年の種は、一昨年前の。 一昨年前のは そのまた前の・・・ 

時をかけて、また 花咲かせる朝顔。

何年先まで この想いを運んでくれるのかな?

 本日の読書メモ 「真夜中の五分前 side B」 本多 孝好

Book 真夜中の五分前 side-B (2) (新潮文庫 ほ 18-2)

著者:本多 孝好
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クマガイソウを見に・・・。

上の娘が、部活。下の娘は、フットの練習試合で

朝8時には、家に残された主人と私。

水原地区の『クマガイソウ』の群生地へ出かけてみた。

Dscn1930 Dscn1933 Dscn1945 Dscn1943 Dscn1944 Dscn1947  Dscf1057

『クマガイソウ』を こんなにじっくり観察するのは 初めて。

変わった花です。 珍しい花です。

カメラを抱えた人々も、たくさん群生してました!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家のあちらこちらに。

庭は今、マーガレット、都忘れ、ベルフラワー、おだまき、ビオラ

ノース・ポール、撫子、アイリスなど 花盛り。

今が 彩りのいちばん美しい季節かもしれませんね・・・。

庭の花を摘んで、家のあちこちで楽しんでいます。

Dscn1905 Dscn1906 Dscn1909 Dscn1913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南天と梅もどき

Dscf0747 Dscf0748

お正月の間、部屋のなかに

色を添えてくれた 南天。

Dscf0762

公園で 風花のなかの

梅もどき。

色のない寒空のなか

鮮やかな 紅のいろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)